オラクルシンクタンク/Oracle Think Tank 節を編集

「オラクルシンクタンク」
信託魔術や未来予知、占術などの魔法と科学的推測を駆使してコンサルティングや経済予測業務を行う巨大企業。
また、恋占いや賭博の予測にいたるまで、世界各地で様々なニーズにこたえる情報メジャー。
人間や妖精などの占い師や魔道師が中心である。

【オラクルシンクタンクとは】
神託魔術や未来予知、占術などの魔法と科学的推測を駆使してコンサルティングや経済予測業務を行う巨大企業。
恋占いから国の行く末を占う大規模な行事にいたるまで、情報を中心としたありとあらゆる産業を一手に担う。

情報を狙う産業スパイ対策として、戦闘や警備を担うエージェントの育成・輩出に力を入れており、
そのノウハウから、騎士団に支給される新兵装の開発や、警備兵・魔女部隊の派遣等の後方支援も行う。

概要 節を編集

 オラクルシンクタンクとは、カードファイト!! ヴァンガードにおけるクランの一つ。

 CEOは「アマテラス」とされる。

 「オラクル(Oracle)」とは預言、神託、託宣。神の言葉。または、それを「受け取る人(預言者)」、「受け取る場所(神託所)」。「シンクタンク(Think Tank)」は、諸分野に関する政策立案・政策提言を主たる業務とする研究機関のこと。直訳[think-tank]は頭脳集団の意。

 自身の手札山札に働きかける能力に長けており、山札操作や手札の増強に秀でているのが特徴。

 また、ソウルの枚数を要件とする能力を持つカードも少なくないため、ソウルの枚数も重要な要素の一つとなっている。

 その他、デッキトップを複数見て、好きなカード手札に加える能力の存在も見られる。

 クラン能力は、『神託』。

種類別 節を編集

Gユニット 節を編集

―15000+

―Gガーディアン

グレード3 節を編集

―11000

―10000

―9000

グレード2 節を編集

―10000

―9000

―8000

―7000

グレード1 節を編集

―8000

―7000

―6000

―5000

グレード0 節を編集

―5000

―4000

クリティカルトリガー 節を編集

―5000

―4000

ドロートリガー 節を編集

―5000

スタンドトリガー 節を編集

―5000

―4000

ヒールトリガー 節を編集

―5000

―3000

関連リンク 節を編集