かげろう/Kagero 節を編集

爆撃部隊「かげろう」
竜(ドラゴン、ドラゴノイド)及び彼らをモデルにして作られた機械(マシン)で構成された陸上強襲部隊。
竜・機械いずれも近代兵器以上の戦闘力を持つ。
冷酷な作戦を現実のものとする高い戦闘力を誇る、世界最強の軍隊のひとつ。
フレイムドラゴンの一族が中心である。

【かげろうとは?】
竜の帝国「ドラゴンエンパイア」の第一柱軍で、フレイムドラゴン一族が指揮を執る攻撃部隊。
フレイムドラゴンと竜騎士、ドラゴンマンを中心とした戦士たちで構成されており、圧倒的な攻撃力を誇る。
ドラゴンの力とヒューマンの技術を併せ持つ、世界屈指の軍隊。

概要 節を編集

 相手リアガード退却を持ち味とする攻撃的なクラン。対してこちらのフィールドを整える手段は少なめだが、退却能力で多くのクランの戦術を崩すことができ、優位に立てる。

 種族フレイムドラゴンが多数を占め、他にもドラゴンマンウイングドラゴンが数多い。また、彼らと共に戦うヒューマンも多い。
 クラン能力は、『竜炎(ブレイズ)』。

  • アニメ・漫画においては、主に櫂トシキ三和タイシ(アニメのみ)が使用するクラン。アニメ初期では対戦相手の混合クランデッキにも多く使われ、特に目にすることが多いクランであった。一方、「アジアサーキット編」ではストーリーの都合上、あまり使われていない。「リンクジョーカー」編以降は、再び使用者が現れ、主に櫂トシキ(の作成したデッキを使用した森川カツミ)や三和タイシが使用している。
  • アニメ「カードファイト!! ヴァンガードG」では安城マモルや、(一時的ではあるが)伊吹コウジが使用している。
  • アニメ「カードファイト!! ヴァンガードG NEXT」では渕高サオリが使用している。

種類別 節を編集

Gユニット 節を編集

―15000+

―Gガーディアン

グレード4 節を編集

―13000

グレード3 節を編集

―11000

―10000

―9000

グレード2 節を編集

―11000

―10000

―9000

―8000

グレード1 節を編集

―8000

―7000

―6000

―5000

―4000

グレード0 節を編集

―6000

―5000

―4000

クリティカルトリガー 節を編集

―5000

―4000

―3000

ドロートリガー 節を編集

―5000

―4000

スタンドトリガー 節を編集

―5000

―4000

ヒールトリガー 節を編集

―5000

-4000

関連リンク 節を編集