《ドラゴニック・ブレードマスター/Dragonic Blademaster》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
かげろう - フレイムドラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【永】【(V)】【Gブレイク】(2):あなたのターン中、あなたのリアガードが相手のリアガードより多いなら、このユニットのパワー+5000/クリティカル+1。
【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1)] あなたのターン中、あなたのGユニットが【超越】した時、コストを払ってよい。払ったら、相手のリアガードを1枚選び、退却させる。

 時空超越で収録されたグレード3のかげろう

 ジェネレーションブレイク(2)は、リアガード相手より多いならパワー+5000/クリティカル+1を得る永続能力

 《覇天戦神 スサノオ》と同じくパワー+5000/クリティカル+1を得られるが、無理なく満たせる要件を持つ《覇天戦神 スサノオ》のものに対して、こちらの要件はやや他の退却手段を活用しないと少々厳しい。

 この能力は自身の自動能力と併用できないので、相手リアガードが5枚揃っている等の状況で要件が満たせない場合、別の方法で減らす必要がある。
 ジェネレーションブレイク(2)を手早く有効化するのに適したカードとして《神龍騎士 ムスタファー》《覇天皇竜 ボーテックス・デザイア》等があり、この能力を重視した運用自体は比較的容易い。
 ただ、Gユニットノーマル超越できるのであれば、コストがかかるものの《覇天皇竜 ドラゴニック・ブレードマスター“戴天”》の方が安定してパワークリティカルを得られるので、主にGユニットノーマル超越できない場合に利用することになる。

 Gユニット超越した時の能力は、カウンターブラスト(1)で相手リアガード1枚を退却させるというもの。

 無制限の退却ながらコスト効率が良く、安定して相手ディスアドバンテージを与えることができる。
 また、《炎帝龍王 ルートフレア・ドラゴン》《炎帝龍王 イレジスト・ドラゴン》等は能力コストカウンターブラストを含まない退却手段であるため、併用する場合にはコスト競合の心配が少なくなり、ダメージゾーンの表のカードが少ない状況でも多くのリアガード退却が狙える。

 また、竜炎能力《ラディエント・ドラゴン》が得る永続能力等の相手リアガードを減らしておくことに意味のある能力の補助手段としても優秀である。

  • アニメ「カードファイト!! ヴァンガードG」では安城マモルが使用するカード
    彼のファイトでは毎回ライドに使われている。
  • 「ギアースクライシス編」「ストライドゲート編」でも引き続き使用。
  • 「カードファイト!! ヴァンガードG NEXT」でも引き続き使用している。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

第一柱軍“かげろう”の部隊を束ねる指揮官の一人。巨大な青竜刀を自在に操る巨竜。国境侵攻作戦の全権を担っており、国境を守っていた“聖域の部隊”を後一歩の所まで追いつめたが、「超越」によって現れた「ガブレード」に撃退され、自部隊も大きな損害を被る事になる。

FAQ 節を編集

  • Q1111 (2014-12-04)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。
  • Q2156 (2016-05-26)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。

収録情報 節を編集

ブースターパック時空超越G-BT01/014 RR イラスト/NINNIN我が渾身の青龍刀、受けてみるか!?
G-BT01/S10 SP イラスト/NINNIN龍の魂……あれこそは青龍偃月刀。
ブースターパック勇輝剣爛G-BT07/S22 SP イラスト/NINNIN(※なし)