《ドラゴニック・ブレードマスター》(フォース) 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!) (フォース)
かげろう - フレイムドラゴン パワー13000 / シールドなし / ☆1
【永】【(V)】:相手のリアガードがいないなら、このユニットのパワー+5000/クリティカル+1。
【起】【(V)】【ターン1回】:あなたの(R)に、「ワイバーンストライク ドーハ」と「ワイバーンストライク ギャラン」がいるなら、【コスト】[グレード3を【ソウルブラスト】(1),手札を2枚捨てる]ことで、相手のリアガードをすべて退却させ、幻焔・トークンを1枚、(R)にコールし、そのターン終了時、そのトークンを退却させる。

 The Heroic Evolutionで収録されるグレード3のかげろう

 コスト無しのパワークリティカルの増加は優秀だが、いくら相手リアガード退却する手段の多い【かげろう】でも、相手リアガードを全て処理するのは少し難しい。
 ただし、自身の起動能力と組み合わせれば、ほぼ確実に要件を満たす事ができる。

 再ライド前提だが、相手リアガード全ての退却幻焔・トークンによる一時的なリアガードの水増しを行える。
 幻焔・トークンリアガードサークル上でも2回のドライブチェックを行えるので、手札コストは実質的に帳消しにできる。

 《ワイバーンストライク ドーハ》(Vシリーズ)は、《ワイバーンストライク ギャラン》(Vシリーズ)山札からスペリオルコールできるので、要件はそこまで難しくないといえる。

 プレミアムスタンダードであれば、パワー13000とフォースの獲得が狙える「ドラゴニック・ブレードマスター」及び「ブレードマスター」のグレード3として見るだけでも優秀である。
 特に《ドラゴンナイト ムブディ》《ドラゴンナイト ナーデル》といった優秀なサポートを利用できるのは心強い。

 とはいえ、同等のサポートを受けられる《ドラゴニック・ブレードマスター “紅焔”》等に、《炎熱機竜 ズィーゲンブルク》《覇天皇竜 エクセンドグレイブ・ドラゴン》等との相性では一部劣る場合もあるので、注意したい。

 また、起動能力スペリオルコールする幻焔・トークンは、基本的に不確実ながらスタンドトリガースタンドすることで再びドライブチェックを狙うこともできる。
 より確実に狙うのであれば、ヴァンガードより幻焔・トークンを先にアタックする様にして、仮に幻焔・トークンによるドライブチェックスタンドトリガーが出なくても、ヴァンガードドライブチェックスタンドトリガーが出る可能性を残すようにしたい。
 理論上、スタンドした幻焔・トークンドライブチェックスタンドトリガーが出続ければ、何度でもスタンドを行う事ができるが、余程現実的とは言い難い。

  • 「カードファイト!! ヴァンガード 2019」第6話では安城マモルが使用。
     幻焔・トークンと共に前に立ちはだかり、イメージできていない櫂に連勝している。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

エクストラブースター救世の光 破滅の理V-EB07/004 RRR イラスト:NINNIN無敵の刀身から、不敗の幻焔(ヴィジョン)が生まれ出る!