ギアロイド/Gearoid 節を編集

 各カードの設定から、直接の種族的には「ヒューマン」であるが身体の一部を機械化した所謂「サイボーグ」といえるものと、その逆で人間を再現した精巧な機械の体に生身の器官を移植した「時機人形(クロノ・ドール)」と呼ばれるものが属する種族

 この種族カードはすべて「ギアクロニクル」に所属している。
 このことからギアロイドの命名は「ギアクロニクルに所属するアンドロイド(サイボーグ)」と解釈できる。

 これらのカード名の固有名の多くは古代メソポタミア文明と関わりのあるシュメール人の偉人からとられている。

クラン別 節を編集

ギアクロニクル 節を編集

―Gユニット

―グレード3

―グレード2

―グレード1

―グレード0

―トリガーユニット

関連リンク 節を編集