《コーン・メイガス/Cone Magus》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
オラクルシンクタンク - ヒューマン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】:このユニットが(V)か(R)に登場した時、カード名を1つ宣言し、山札の上を公開する。そのカードが宣言したカードなら、【カウンターチャージ】(2)。

 月煌竜牙で収録されたグレード1のオラクルシンクタンク

 《サークル・メイガス》《CEO アマテラス》等のデッキトップの確認が行えるカードとの併用が前提だが、手軽にカウンターチャージ(2)を行える。
 最悪このカード《サークル・メイガス》の様に使って、他の宣言が必要なカードを補助を行う使い方もある。公開するデメリットも《ステラ・メイガス》等で手札に加えてしまえば気になることは少ないだろう。

 《バトルシスター れもねーど》と比べてパワーも高くコストも不要なので使いどころさえ見極めれば非常に強力である。

 公開したカードはそのままデッキトップに置くので、続けて2枚目以降をリアガードサークルコールすればさらなるカウンターチャージが狙える。
 そのため、《CEO アマテラス》等が持つコストで大量のカウンターブラストを要求する能力の利用狙う際に多大な補助ができる。

 【メイガス】であればデッキトップの確認手段は豊富に揃っているので要件を満たすのは容易い。
 《フローラル・メイガス》起動能力を複数回利用できるようにすることもできる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q1739 (2015-11-11)
    Q. このカードの能力やコストで公開されたカードはいつまで公開されますか?
    A. 公開されたカードが別の場所に移動するか、他の能力の解決やゲームが進行する前に、公開されたカードを元に戻します。
  • Q1751 (2015-11-11)
    Q. どのような宣言でもしてよいのですか?
    A. いいえ、宣言するカード名や数字等は適切なものでなければいけません。
  • Q1753 (2015-11-11)
    Q. 公開されたカードは山札の上に置かれたままですか?
    A. はい、そうです。
  • Q1754 (2015-11-11)
    Q. 裏になっているダメージゾーンが【カウンターチャージ】で指定されている枚数より少ない場合でも、裏のダメージゾーンを表にできますか?
    A. はい、できます。

収録情報 節を編集

ブースターパック月煌竜牙G-BT05/051 C イラスト/齋藤タヶオ当りが出たらもう一発、って言いますよね?