《サークル・メイガス/Circle Magus》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
オラクルシンクタンク - ヒューマン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】:このユニットが(V)か(R)に登場した時、あなたの《オラクルシンクタンク》のヴァンガードがいるなら、あなたの山札の上から1枚見て、山札の上に置く。

 初心者講習会参加賞で配布されたグレード1のオラクルシンクタンク

 《バトルシスター ここあ》と違ってドライブチェックトリガーユニット出る確率を高めることはできないが、デッキトップを把握した上で、スタンドトリガーならリアガードから、クリティカルトリガーならヴァンガードから、などの攻撃順の組み立ては行なえる。
 タイミングを選びやすい《サイキック・バード》《神凪 クロイカヅチ》等のドロー能力《ペタル・フェアリー》等による手札交換能力を合わせれば、そのまま手札に加えられるのでデッキトップノーマルユニットならば積極的に狙うのが望ましい。
 また、相手にプレッシャーを与えつつ心理戦でガーディアンを無駄に使わせることもできるかもしれない。

 能力としては《バトルシスター ここあ》に劣るがパワー7000であることは様々な場面で活きてくるのでデッキに合わせて採用すると良いだろう。

 【メイガス】としても、登場時のみの使い切りながら宣言のサポートができる点は有用である。近い性質を持つ《コーン・メイガス》と違い、相手公開する必要が無い点は非常に優秀である。
 パワー9000の《ステラ・メイガス》パワー14000でアタックできる《ロンバス・メイガス》《リング・メイガス》ブースト要員としても役に立つ。

  • ゴールドトリガーキャンペーン(現:ゲット!トレジャーキャンペーン)で交換できる「組み立て式デッキホルダーB」は交換当初、このカードの需要の高さにより一時交換できなくなる事態が発生していた。
  • 漫画において戸倉ミサキが使用したカード。ライドしたため、顔は戸倉ミサキのものになっていた。
    • 攻撃名は「レジストフォーリサイト」、スキル名は「フォーチュンテーリング」。
    • アニメ第37話でも戸倉ミサキが使用していた。PRカードとして初登場したカードがアニメ内のファイトで使用されたのはこれが初である。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

一族代々“オラクルシンクタンク”に所属する「円」を司る占術士。 「ロゼンジ・メイガス」とは古くから付き合いがある。 芯は熱いが冷静な幼馴染とは異なり、自分の感情を隠さず全て表に出す明け透けな性格をしている。 「風水」を熟知しており、大規模建造物建築時・改装時の吉凶を占う他、魔術師と共同で地脈の流れを把握し、国全体の魔力の循環に支障が出ないよう管理する役割を担う。 また、地脈調査隊は国境付近での作業時、他国の侵入者や賊と交戦する可能性が高く、実戦経験が一般の占術士に比べて多い。 現在、彼女は“リンクジョーカー”に汚染された土地を巡って地脈・土壌の異常を調査する役目を帯びている。 魔術の恩恵に縋る聖域において、地脈は人体における血管と言っていいほど重要な役割を持つ。 直接刃を交える事が無くとも、彼女達もまた歴史の裏で戦い続けているのである。

  • 「サークル(Circle)」は円形、「メイガス(Magus)」は魔術師の単数形。直訳して円形の魔術師。《ロゼンジ・メイガス》同様、服装には円形の意匠が目立つ。

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

PRカード初心者講習会参加賞PR/0009 デザイン:伊藤彰 イラスト:志緒野博迷える者を導く力。 それがフォーチューン・テーリング。
PRカードゴールドトリガーキャンペーン
エクストラブースター神託の戦乙女EB05/012 R デザイン:伊藤彰 イラスト:志緒野博見えましたか? あなたの未来。
エクストラブースター神秘の預言者EB07/022 C デザイン:伊藤彰 イラスト:志緒野博僅かに垣間見える希望。 掴めるかはあなた次第。