《ステラ・メイガス》(Vシリーズ) 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
オラクルシンクタンク - ヒューマン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【永】【(R)】:ブーストされたそのバトル中、このユニットのパワー+2000。
【自】【(R)】:アタックがヴァンガードにヒットした時、あなたの手札を1枚山札の上に置いてもよい。

 宮地学園CF部で収録されるグレード2のオラクルシンクタンク

 リアガードサークルにて、ブーストされたバトル中にパワー+2000される永続能力と、アタックヴァンガードヒットした時に手札から1枚を山札の上に置ける自動能力を持つ。

 一つ目の能力はブーストされるだけで追加でパワー+2000を得られるため、ブーストでパワー+7000以上を与えることで簡単にシールド10000要求をする事が出来る。

 二つ目の能力はアタックヴァンガードヒットすれば手札からデッキトップに一枚置く事が出来るため、手札からトリガーユニットを置きデッキトップに置くことで、次のドライブチェックまたはダメージチェックで確実なトリガー効果の利用が可能となる。
 ドロートリガー以外のカードを置く場合は結果的に手札を減らすことになるが使わない事も出来るので、手札を温存しておきたい場合は使わないという選択肢もある。

 ヴァンガードアタックする前のバトルで利用する場合は次のドライブチェックででるカードを操作できるが、手札トリガーユニットが無くてもトリガーユニットを置くと見せかけてノーマルユニットを置くだけでも警戒を誘うことはできるので、後続のヴァンガードシールド要求値を疑似的に+10000し、相手がガードするなら無駄にシールドを消費させる事も出来る。
 ヴァンガードアタックした後のバトルで利用する場合には次のターンダメージチェックででるカードを操作するので、それ以降のバトルでのシールド要求をトリガー効果を利用して減らし、手札の温存に繋げるという防御的な効力が見込める。

 二つ目の能力が凶悪なためガードされやすく、ガード強要力が強いアタッカーとして扱うのが無難。
 ガードされる前提なのでアタックする時にはシールド要求値を出来る限り上げておきたい。
 【メイガス】軸であれば、《リピス・メイガス》(Vシリーズ)と組み合わせると手札2枚で合計パワー24000となってシールド15000要求が行える強みがある。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

ブースターパック宮地学園CF部V-BT03/028 R イラスト:田所哲平私、知ってるんだ。この後にいいことがあるって。