《クレセント・メイガス/Crescent Magus》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
オラクルシンクタンク - ヒューマン パワー6000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:このユニットが《オラクルシンクタンク》を【ブースト】した時、あなたの《オラクルシンクタンク》のヴァンガードがいるなら、《オラクルシンクタンク》のカード名を1つ宣言し、あなたの山札の上を公開する。そのカードが宣言したカードなら、そのバトル中、【ブースト】されたユニットのパワー+3000。

 神秘の預言者で収録されたグレード1のオラクルシンクタンク

 デッキトップカードを当てることで効果でさらにパワー+3000を与えることができる。

 他のカードで1回デッキトップの確認または公開を行ってしまえば確定させることができ、また逆にこのカード公開したものを《ペンタゴナル・メイガス》《ステラ・メイガス》等、別のカード能力で利用することもできる。

 デッキトップを確認できるカードを起点として利用する【メイガス】での使用がほとんどだが、継続してデッキトップが確認できる《CEO アマテラス》や、このカードと合わせてパワー21000ラインを作れる《戦神 スサノオ》《神凪 シナツヒコ》を採用しやすい【アマテラス】でもある程度役に立つだろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

一族代々“オラクルシンクタンク”に所属する「月」を司る占術士。 占う方法と共に衣装を変える風変りな女性で、「クレセント・メイガス」とは社屋で「三日月」の衣装を纏っているからという理由で呼ばれるようになった通称。 衣装は「新月」から「満月」まで計8種類あり、着込んだ衣装によって性格まで変わるらしい。 占いの内容や日取りで方法と衣装を決める場合が多いが、本人曰く「気分次第で同じ内容でも変わる時がある」との事なので、内容と衣装に明確な法則が存在するかどうかは怪しい。 “オラクルシンクタンク”の社員、のはずだが店にいる事の方が多く、仕事は全て念話のみで済ませてしまい、気が向いた時にしか出社はしないという。 会社きっての変わり者だが、ジャンル問わずどんな占いでも引き受けてくれる事、メイガスの名に恥じない的中率を誇る事から彼女を頼る者が多いのも事実である。

  • 「クレセント(Crescent)」とは英語で三日月形の意。

FAQ 節を編集

  • Q576 (2013-08-29)
    Q. 宣言する際に、正確なカード名を忘れてしまいました。どのように処理をしたらいいですか?
    A. 宣言は正確なカード名で行うことが望ましいですが、特定の1枚をお互いのファイターが認識できれば、その宣言は有効となります。対戦相手とコミュニケーションを取って、お互いが特定のひとつのカードを認識した後、能力を解決してください。
  • Q577 (2013-08-29)
    Q. 宣言する際に、「オラクルシンクタンク」以外のクランのカードを宣言した場合はどうなりますか?
    A. 宣言は、情報として適正なものを指定する必要があるため、宣言をやり直して下さい。
  • Q578 (2013-08-29)
    Q. このカードの能力で公開されたカードはいつまで公開されますか?
    A. 公開されたカードが別の場所に移動するか、他の能力の解決やゲームが進行する前に、公開されたカードを元に戻します。
  • Q585 (2013-08-29)
    Q. 「このユニットがアタックした時」の自動能力を持つユニットを、このユニットでブーストしました。このユニットの能力と、ブーストされたユニットの能力はどちらを先に解決しますか?
    A. 好きな順番で解決できます。

収録情報 節を編集

エクストラブースター神秘の預言者EB07/014 R イラスト/田口美穂月は移り気。今日の彼女は三日月気分。