《ペイズリー・メイガス/Paisley Magus》 節を編集

トリガーユニット 【☆】(クリティカルトリガー) 〈0〉 (ブースト)
オラクルシンクタンク - ヒューマン パワー4000 / シールド10000 / ☆1
【自】:このユニットが(R)に登場した時、あなたのカード名に「メイガス」を含むヴァンガードがいるなら、あなたの山札の上から1枚見て、山札の上か下に置く。

 時空超越で収録されたオラクルシンクタンククリティカルトリガー

 《バトルシスター ここあ》のものと同じ効果を有する能力
 ただ、要件が「メイガス」のヴァンガードがいるなら」とやや厳しめ。
 誘発条件リアガードサークル登場した時のみに限定されているが、基本的にヴァンガードサークル登場させることはないので特に気にする必要はないだろう。

 シールド10000の消費に加え、非常に低いパワーの関係上、積極的にコールするべきではない。
 【メイガス】デッキトップの確認と操作を行うことに長けており、いざという時にそれを行える手段が増えるのはありがたい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

一族代々“オラクルシンクタンク”に所属する「勾玉(まがたま)」を司る占術士。
勾玉は古くから深く占術に関わる装身具で、それを預かる一族は、古来より“オラクルシンクタンク”に務める由緒正しき家系とされている。
ある事情から若くして名を継いだ彼女だが、占術の資質は歴代の中でも五指に入るほどで、襲名した時点で先代を超える慧眼を備えていたという。

代わりとでもいうように、魔法の才が露ほども無く、わざわざ敵を避けて味方全員に光弾を命中させるという事件を訓練でやらかして以来、魔法音痴という不名誉な異名を頂く事に。
占いに関してはすでに学ぶ事が無い程の実力を誇る、まごうこと無き天才。
しかし、こと魔法に関しては稀に見る落伍者。
どんな天才にも、悩みの種はある。
今、彼女は魔法音痴を克服するべく、人並み外れた努力をし、日々奮闘している。

  • 「ペイズリー(Paisley)」とは、ペルシャやインド由来の菩提樹の葉などに似た水滴状の模様のことで、日本では勾玉模様とも呼ばれている。

FAQ 節を編集

  • Q1113 (2014-12-04)
    Q. 見たカードの中に、当てはまるカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 置く場所を指定されている場合はその指示に従い、シャッフルする場合は見たカードも含めてシャッフルしてください。

収録情報 節を編集

ブースターパック時空超越G-BT01/064 C イラスト/垣野内成美これが貴方の未来。