《マシンガントーク・ライアン/Machine-gun Talk Ryan》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
オラクルシンクタンク - ゴースト パワー6000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(V)/(R)】:[【ソウルブラスト】(1),あなたの手札から1枚選び、捨てる] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、他のあなたの《オラクルシンクタンク》を1枚選び、そのターン中、パワー+3000。

 竜騎激突で収録されたグレード1のオラクルシンクタンク

 《ジェントル・ジム》グレード1版。

 グレード1でヴァンガードアタックした時の能力という性質上、他の列のパワーラインを強化するためにこのカードの列のパワーラインが貧弱になってしまうことになるため、使い勝手はどうしても悪い。

 パワーを上げる対象として、有効なユニット《サイレント・トム》だが、そちらの強化をするならば《オラクルガーディアン ジェミニ》《神宮衛士 ツナガイ》を採用するだけで事足りる場合が殆どである。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

  • 「マシンガントーク(Machine-gun Talk)」とは、息をつく間もなく喋り続けることである。

FAQ 節を編集

  • Q339 (2012-12-07)
    Q. リアガードのこのユニットの『【ソウルブラスト】』は、ヴァンガードの下にあるソウルから払うのですか?
    A. はい。リアガードにソウルが置かれることはありませんので、リアガードの能力であっても、ヴァンガードの下のカードをドロップゾーンに置きます。
  • Q369 (2012-12-07)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか??
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。
  • Q371 (2012-12-07)
    Q. [ ]のコストは、どちらかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、両方支払います。コストは[ ]の中に書かれた行動をすべて行わないと支払えません。

収録情報 節を編集

ブースターパック竜騎激突BT09/067 C イラスト/Hirokorinヒャーッハァーッ! 相棒! もっとロックに行こうぜ!