《ペンタゴナル・メイガス/Pentagonal Magus》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
オラクルシンクタンク - ヒューマン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):このユニットがヴァンガードにアタックした時、《オラクルシンクタンク》のカード名を1つ宣言し、あなたの山札の上を公開する。そのカードが宣言したカードなら、そのバトル中、このユニットのパワー+5000/クリティカル+1。
【起】【(V)】:[【カウンターブラスト】(2) - カード名に「メイガス」を含むカード] そのターン中、このユニットのパワー+5000。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)

 「カードファイト!! ヴァンガード」コミック第6巻に付属したグレード3のオラクルシンクタンク

 リミットブレイクは、ヴァンガードアタックした時にオラクルシンクタンクカード名1つを宣言してデッキトップ公開し、公開したカード宣言したカードならパワー+5000/クリティカル+1を得る自動能力

 下準備なしで宣言を的中させられる確率はかなり低いが、他のカード能力によってデッキトップを確定させていれば、ノーコストパワー+5000/クリティカル+1を得られる。

 特に《クレセント・メイガス》《セミルナー・メイガス》ブーストを行えば、先にあちらの能力プレイすることで毎回必ず宣言を的中させることができる。

 言うなれば、ガードステップ前に公開するのと引き換えにドライブチェック1回に結果を問わずヴァンガード対象限定のクリティカルトリガー効果を追加する能力とも言え、クリティカルトリガーヴァンガードアタックする度に1回増やせるとすれば強力であると言える。

 一方で、この能力デッキトップ公開する事で発生してしまう情報ディスアドバンテージは決して小さくない。

 不確定にパワーが上昇するヴァンガードアタックを、いかにして最小限のシールド値で処理できるかが重要となるこのゲームにおいて、直後のドライブチェック1回の内容を相手公開してしまうというのは、少なからず悪影響を与え得る。

 公開したのがノーマルユニットであった場合、当然ながら相手が警戒するべき対象が2回目のドライブチェックに絞られてしまう為、それを前提にして多少余裕を持ってガードすることが可能になってしまう。

 公開したのがトリガーユニットであった場合でも色々と不都合は起きる。

 クリティカルトリガースタンドトリガーだった場合、それらの効果をリアガードに与えられることを前提としたガードを行われてしまい、ドロートリガーでも《バトルシスター もか》等の自動能力が有効になって要求シールド値が引き上げられるかが予測されてしまう可能性があり、ヒールトリガーなら「このターンを凌いだ後、次のターンで詰められるか否か」の判断をさせやすくなってしまう。

 ドライブチェックにおける最大の強みにして最大の博打要素である「非公開性」を失わせてしまう、という点で見れば、良くも悪くもなかなか興味深い能力と言えよう。

 エスペシャルカウンターブラストは特別相性が良いとまではいかないものの、クリティカル2になれる点を鑑みれば悪くない効果である。

 カードプールの都合上、最低でも「メイガス」でないトリガーユニットを4枚は採用することになるが、《ステラ・メイガス》《コーン・メイガス》というダメージゾーンカードの表裏の操作ができる「メイガス」が存在するので、多少の不安定さは補える。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

一族代々“オラクルシンクタンク”に所属する「五角」を司る占術士。 占術士長「ヘキサゴナル・メイガス」の補佐が主な役割で、預言に必要な魔力の調達や内容の絞り込みなど、毎日山積みとなるはずの雑務を顔色一つ変えずにこなし、外界に出る事が出来ない長の代わりにメイガス達への指示なども行う万能の従者。 また、戦闘のプロフェッショナルである「バトルシスター」と比べても遜色無いほどの技能を持ち合わせている為、占術士長の警護も彼女に一任されているという。 「ヘキサゴナル・メイガス」から正式に表だっての活動を再開すると告げられた今、彼女の役割はより一層重いものとなった。 母なる星「クレイ」の未来の為、その身を危地に晒す事になる偉大な長。 従者として、懐刀として、彼女に降りかかろうとする火の粉の一片すら通す気は無い。 全ては主と、主の愛するこの星の為に。

  • 「ペンタゴナル(‎Pentagonal)」とは英語で五角の意。

FAQ 節を編集

  • Q574 (2013-08-29)
    Q. コストが[【カウンターブラスト】(2)-○○]などと表記されている場合、“○○”の部分はどういう意味ですか??
    A. コストとして支払うカードの条件です。条件を満たすカードだけで支払ってください。例えば、[【カウンターブラスト】(2)-《ロイヤルパラディン》]とあった場合、ダメージゾーンの「ドラゴニック・オーバーロード」ではコストを支払えません。表の《ロイヤルパラディン》のカード2枚を裏にして下さい。
  • Q576 (2013-08-29)
    Q. 宣言する際に、正確なカード名を忘れてしまいました。どのように処理をしたらいいですか?
    A. 宣言は正確なカード名で行うことが望ましいですが、特定の1枚をお互いのファイターが認識できれば、その宣言は有効となります。対戦相手とコミュニケーションを取って、お互いが特定のひとつのカードを認識した後、能力を解決してください。
  • Q577 (2013-08-29)
    Q. 宣言する際に、「オラクルシンクタンク」以外のクランのカードを宣言した場合はどうなりますか?
    A. 宣言は、情報として適正なものを指定する必要があるため、宣言をやり直して下さい。
  • Q578 (2013-08-29)
    Q. このカードの能力で公開されたカードはいつまで公開されますか?
    A. 公開されたカードが別の場所に移動するか、他の能力の解決やゲームが進行する前に、公開されたカードを元に戻します。

収録情報 節を編集

PRカード「カードファイト!! ヴァンガード」コミック第6巻PR/0143 イラスト/伊藤彰運命の足音が聞こえる。幸運はすぐそこに。