抹消者(イレイザー)/Eradicator 節を編集

 カード名に「抹消者」を含むカード群

【抹消者(イレイザー)】
ドラゴンエンパイア二大柱軍が一つ“なるかみ”の戦士達の中でも、特に帝国に忠実な者達で構成された特殊部隊。 帝国に仇為す者を文字通り「抹消」する事を目的としており、平時が如何に平和的な者であっても、任務中は非情な選択が取れるよう特別な訓練を受けている。 なお、任命された者は自身が「抹消者」の称号を持っている事を、上層部と同部隊の者以外に知られてはならない。

【抹消者(イレイザー)とは?】
かつて、ドラゴンエンパイア二大柱軍が一つ“なるかみ”の戦士達の中で、特に帝国に忠実な者達で構成されていたという特殊部隊。
現在は発足当時に比べて理念や内部構造が大幅に変更されており、部隊名のみを残し、実質的に形骸化している。
長く大きな戦が発生しなかった事で秘密裏に動くべき任務が減り、数々の部隊が解散されていく中、「抹消者」は別の方法で存続をはかった。
裏で秘密裏に動く部隊ではなく、様々な任務を請け負う万能の特殊部隊へと変わる事。
過去の栄光とはいえ、伝説の特殊部隊「抹消者」の知名度は想像以上のものであり、配属を希望するものは後を絶たなかったという。
かくして新生「抹消者」は大改革に成功し、“なるかみ”きっての大部隊へと転身したのである。

 属するカードの初出は帝国の抹消者であり、サポートカードも内包する形で初出した。

 他のなるかみと比較すると、「あなたカード効果で、相手リアガードドロップゾーンに置かれた時」に誘発する能力が多く見られたり、リアガード手札コストにするカードが多いのが特徴である。

  • 同時にクランを指定するような能力は特にないが、属するカードなるかみで統一されている。
  • リアガードコストにしたり、退却効果に巻き込む場合があったり、その対象のほとんどが「抹消者」で限定されているのは設定の任務中は非情な選択を取るという部分から来ているとも取れる。
  • 英語名の「Eradicator」の意味合いは「根絶する者」といった感じで、それほど大きな違いはない。

関連カード 節を編集

―カード名に「抹消者」を含むカード

―「抹消者」を含むカードに関する能力を持つカード-《真・抹消者 天雄のリンチュウ》

―「抹消者」のサポートを扱うデッキ

関連リンク 節を編集