抹消者(イレイザー) スパークホーン・ドラゴン/Eradicator, Spark Horn Dragon》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
なるかみ - サンダードラゴン パワー10000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+5000。
【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1) - カード名に「抹消者」を含むカード] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、相手は自分のリアガードを1枚選び、退却させる。

 カードファイトパックVol.9で収録されたグレード3のなるかみ

 《大いなる銀狼 ガルモール》と同様のリミットブレイク能力を持つ。

 なるかみには、汎用性の高い《サンダーブレイク・ドラゴン》リアガードとしてもある程度活用できる《ディスチャージング・ドラゴン》がいるが、このカードは「抹消者」に属し、ガード強要が行える能力を持っている。

 ヴァンガードヒットした時能力コストエスペシャルカウンターブラスト(1)とやや限定的であるものの、消費量自体は軽い為使いやすい。
 単純なパワー増加である1つ目の能力とも噛み合っており、完結しているといえる。

 ダメージを受けるついでに退却されるというのは中々に厄介であり、退却されても良いリアガードを並べていたとしても、コンスタントにリアガード退却を要求され続けるのは辛いものがある。
 また、この能力にはリミットブレイクの制限はないため、序盤から相手ガードを強要できる。
 リミットブレイクが有効になるまでの繋ぎ役としても優秀である。

 もっともグレードに制限がないとはいえ、退却対象を選ぶのは相手なので、自由度としてはかなり低い。
 場合によっては、相手リアガードの整理やシークメイトコスト稼ぎを助けてしまうこともありうるので、その点では注意が必要。

 「邪魔な相手リアガード退却させる」というより、「相手ディスアドバンテージを与える」という心構えでいた方が良いだろう。

 ヴァンガードアタックしたバトルダメージステップ時というタイミングになるのもあり《抹消者 ファーストサンダー・ドラコキッド》自動能力による《抹消者 スイープコマンド・ドラゴン》スペリオルライドに繋げられることができれば理想的。

 ただ、ノーマル超越が行える状況であればリミットブレイクの存在を考慮に入れても、《雷龍騎士 ゾラス》を利用した方が多くの面で良いため、《抹消者 エッグヘルム・ドラコキッド》等を併用しつつ最速5ターン目から利用可能な点を活かしたいところ。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

まるで剣のような鋭いシルエットをした“なるかみ”の「抹消者」。 全身に蓄電・放電器官を持ち、その効果を新型の術式兵装によって限界まで高めている。 発生した雷はまず鎧についた尖角の先端部に蓄えられ、最後は頭部の一角に全エネルギーを集積して一気に放出する。 この「ラジエイト・スパーク」は、自身を中心とした超々広範囲に雷撃の波動を打ち出す技であり、雷に耐性のあるサンダードラゴンや、その血を多少なりとも継いだ“なるかみ”の戦士以外が受ければ即座に全身の自由を奪われ地に伏せるという。 渦巻く雷雲も轟く遠雷も己の力へと変え、紅き雷角は、雷に愛されず生まれた全ての者を撃ち墜とす。

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

PRカードカードファイトパックVol.9PR/0118 イラスト/汐山このむ喰らうがいい! ラジエイト・スパーク!
PRカードアニメ「カードファイト!! ヴァンガード リンクジョーカー編」DVD(1)初回封入