妖剣(ようけん)抹消者(イレイザー) チョウオウ/Fiendish Sword Eradicator, Cho-Ou》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
なるかみ - デーモン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[他のあなたのカード名に「抹消者」を含むリアガードを1枚選び、ソウルに置く] このユニットが(V)か(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、相手の前列のリアガードを1枚選び、退却させる。

 封竜解放で収録されたグレード2のなるかみ

 カウンターブラストを要しないので効果による退却回数を容易に稼ぐことができ、《抹消者 ガントレッドバスター・ドラゴン》《抹消者 スイープコマンド・ドラゴン》などとの組み合わせで大きな力を発揮する。
 前列のみとは言え、単純な1:1交換の退却なので、汎用性も高いが、コストに使えるのは「他の「抹消者」のリアガード」のみなので、登場した自身や、使い捨てに適しているが「抹消者」ではない《ライジング・フェニックス》などはコストに使えない点は注意。

 【抹消者】では、《抹消者 ボーイングセイバー・ドラゴン “Я”》ヴァンガードサークルにいる状態で《抹消者 ボーイングソード・ドラゴン》ソウルに送ることで、再ライドせず、かつ1:1交換を行いながらクロスライド要件を満たすことができる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

黒竜の尾先から削りだされた妖剣「尾雷(びらい)」の使い手にして、「抹消者」の一人。 高位魔族である父「ライオウ」の血を色濃く受け継ぎ、その実力はすでに父に勝るとも劣らないとさえ言われるほど。 しかし、若い時分から不相応な力を得てしまった為か、他者の苦痛に悦楽を覚える歪な側面を持つようになってしまった。 ドラゴンエンパイア侵攻の際は過信から来る油断で敗走、捕縛される。 危険な性格の為にその場で処分されかけたが、父同様実力を買われ、帝国に迎え入れられる事になった。 誰かを斬れるなら何処だろうと構わない。 そんな彼にとって、ある意味帝国は理想の環境といえるのかもしれない。

  • カード名の由来は、中国古典『水滸伝』の登場人物である「張横(ちょう おう)」だと思われる。梁山泊第二十八位の好漢で、「天竟星(てんぺいせい)」の生まれ変わり。あだ名は「船火児(せんかじ)」。

FAQ 節を編集

  • Q425 (2013-04-26)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。

収録情報 節を編集

ブースターパック封竜解放BT11/017 RR イラスト/瞑丸イヌチヨ苦しいか? 苦しいだろうなあ? ハハッもっと苦しめ!