(トゥルー)抹消者(イレイザー) 天雄(てんゆう)のリンチュウ》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
なるかみ - ヒューマン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【ターン1回】:[【カウンターブラスト】(1),あなたの、Gゾーンからこのユニットと同名の裏のカードを1枚選び、表にし、「抹消者」を含むリアガードを1枚選び、ソウルに置く] あなたの「抹消者」を含むハーツカードがあるなら、あなたのGゾーンの表のカード1枚につき、相手は自分のリアガードを2枚選び、退却させる。さらに、相手のリアガードがいないなら、あなたは1枚引く。

 竜皇覚醒で収録されるなるかみGユニット

 1ターンに1回、カウンターブラスト(1)とGゾーンから自身と同名の裏のカード1枚を表にし、「抹消者」のリアガード1枚をソウルに置くことで、「抹消者」のハーツカードがあるなら、Gゾーンの表のカード1枚につき、相手リアガードを2枚選び、退却させ、さらに、相手リアガードがいないなら1枚ドローする起動能力を持つ。

 効果の目標となる相手リアガード相手に選ばせる形となるが、Gゾーンに表のカードがない状態からプレイしたとしても1:2交換となり、追加効果まで加味すると合計1:3交換の効率で退却ドローを行う手段として利用できる。
 その追加効果要件相手リアガードがいないならとやや厳しめだが、事前に《抹消者 アンガーチャージ・ドラゴン》《妖剣の抹消者 チョウオウ》等で相手リアガードを減らしておく、他のGユニット超越またはコールしてGゾーンの表のカードの枚数を稼いでおけば十分狙える範囲となる。

 また、こちらは起動能力であるが、《抹消者 スイープコマンド・ドラゴン》と同じようにコストで「抹消者」のリアガードソウルに置くため、《機銃の抹消者 カントウ》《突撃の抹消者 サイケイ》能力コスト確保の他、《抹消者 ボーイングソード・ドラゴン》ソウルに置くことで《抹消者 ボーイングセイバー・ドラゴン “Я”》クロスライドを有効化を狙うといった用途にも利用できる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

ブースターパック竜皇覚醒G-BT12/017 RR イラスト/かわすみお前が消える理由?俺を甘く見たからだよ。