機銃(きじゅう)抹消者(イレイザー) カントウ/Machinegun Eradicator, Kantou》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
なるかみ - ヒューマン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:[【ソウルブラスト】(1) - 「抹消者」を含むカード] あなたのカードの効果で、リアガードが相手のドロップゾーンに置かれた時、あなたの「抹消者」を含むヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、他のあなたのユニットを1枚まで選び、そのターン中、そのユニットとこのユニットのパワー+2000。

 月煌竜牙で収録されたグレード1のなるかみ

 要件コストの関係から【抹消者】以外での使用は厳しく使える回数もソウルの「抹消者」の枚数に依存することになるが、低コストでこのカードを含むユニット2枚にパワーを与えることができる。
 誘発条件要件が共通する《鉄血の抹消者 シュキ》と比べると持続力はないが、増やせるパワーの合計で上回り、複数枚のユニットパワーを与えるという性質から複数の縦列のパワーラインの調整に使えるといった利点がある

 起動能力相手リアガード退却させ、それによって誘発条件を満たす自動能力パワー+3000/クリティカル+1を得る《抹消者 ガントレッドバスター・ドラゴン》なら、誘発の起点として利用しつつパワーの調整手段として有用で、右前列か左前列にいる《双銃の抹消者 ハクショウ》と同じ縦列の後列に置いてブーストすることでもパワーの調整の利点が活かしやすい。

 順当に「抹消者」のカードノーマルライドしたとしても、何らかの手段でソウルの「抹消者」を補充しなければ使えるのは2〜3回程度が限度となるが、コストで「抹消者」をソウルインしつつ、効果相手前列リアガード退却させる《妖剣の抹消者 チョウオウ》《必殺の抹消者 オウエイ》を併用すれば、その1:1交換と連動してパワーを稼げるようになる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

なるかみの特殊部隊「抹消者」に所属するデザートガンナー。
かつて異界からの侵略者と対峙したという「シュキ」と同じ、銀髪の部族出身の若者である。
長く「抹消者」部隊を見ているドラゴンの戦士によれば、使用する銃は違うが、狙った相手に全弾を撃ち込む戦い方はシュキにそっくりだという。
現在は、帝国内に点在する古代遺跡の周囲で、盗賊達を相手に銃の腕を振るっている。
デーモンと竜人が中心となった巨大な盗賊団をひとつ壊滅させた武勇伝もあり、若手とはいえ、実戦経験の数は並の戦士の比ではない。

FAQ 節を編集

  • Q1690 (2015-11-11)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q1704 (2015-11-11)
    Q. 複数のリアガードが同時にドロップゾーンに置かれた場合、このカードの能力は何回発動しますか?
    A. ドロップゾーンに置かれたカードの枚数分発動します。
  • Q1718 (2015-11-11)
    Q. コストが[【カウンターブラスト】(2)-○○]などと表記されている場合、“○○”の部分はどういう意味ですか??
    A. コストとして支払うカードの条件を指定しています。そこに指定された条件を満たすカードだけで支払ってください。例えば、[【カウンターブラスト】(2)-《ロイヤルパラディン》]とあった場合、ダメージゾーンにある《かげろう》である「ドラゴニック・オーバーロード」ではコストを支払えません。表の《ロイヤルパラディン》のカード2枚を裏にして下さい。

収録情報 節を編集

ブースターパック月煌竜牙G-BT05/062 C イラスト/榊原璃子銃声には、味方を鼓舞する力もある。