不滅(ふめつ)抹消者(イレイザー) シューブ/Undying Eradicator, Schub》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
なるかみ - ヒューマン パワー8000 / シールド5000 / ☆1
【永】【(R)】:このユニットはあなたのカードの効果で退却しない。
【自】【(R)】:[【ソウルブラスト】(1) - カード名に「抹消者」を含むカード] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、すべてのファイターのカードのない(R)1つにつき、このユニットのパワー+1000。

 風華天翔で収録されたグレード2のなるかみ

 永続能力によって、《両刀の抹消者 コエンシャク》《デトニクス・スティンガードラゴン》等で発生し得るこちら側の効果による退却を回避することができる。

 相手効果による退却は防げないので汎用性は低い。
 ただ、これらのカードを利用する上で、リアガードコールを控えずともディスアドバンテージの発生を防げる利点は大きい。

 自動能力《抹消者 テンペストボルト・ドラゴン》と似たパワー増加能力
 このカード1枚を除いてフィールドリアガード呪縛カードが存在しなければパワー17000になり、同様にリアガードがこのカード2枚だけである場合にはそれぞれパワー16000となる。
 また、その状況でそれぞれの後列パワー7000のブースト要員を置いた場合にはパワー21000ラインの縦列を2つ作ることができる。

 こちら側のリアガードサークルのみを空けても大した効果は期待できず可能であればブースト要員をコールした方が効率が良くなるため、相手リアガードを一定以上退却させることを前提として運用することになる。
 ブースト要員のコールを控えながらパワー16000ラインに達せる可能性があるのは大きな魅力。
 リアガードの枚数を十分に揃えるのが難しいゲーム序盤においては、優秀な速攻要員としての活躍が期待できる。

 能力を使わなければパワー8000と貧弱なので、コストで必要となるソウルの「抹消者」枚数が問題となってくる。
 ノーマルライド《妖剣の抹消者 チョウオウ》である程度は稼ぐことができ、【抹消者】であればより安定してコストを稼げる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q1155 (2015-02-19)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q1156 (2015-02-19)
    Q. 相手の呪縛サークルは「カードのない(R)」に含まれますか?
    A. いいえ。呪縛サークルはリアガードサークルではないため、数に含まれません。
  • Q1196 (2015-02-19)
    Q. コストが[【カウンターブラスト】(2)-○○]などと表記されている場合、“○○”の部分はどういう意味ですか??
    A. コストとして支払うカードの条件を指定しています。そこに指定された条件を満たすカードだけで支払ってください。例えば、[【カウンターブラスト】(2)-《ロイヤルパラディン》]とあった場合、ダメージゾーンにある《かげろう》である「ドラゴニック・オーバーロード」ではコストを支払えません。表の《ロイヤルパラディン》のカード2枚を裏にして下さい。
  • Q1197 (2015-02-19)
    Q. このユニットがいるリアガードサークルに、別のカードをコールした場合、このユニットは退却しますか?
    A. はい、退却します。そのコールがカードの効果で発生したものであっても、ルールによってこのカードは退却します。
  • Q1198 (2015-02-19)
    Q. 能力のコストでリアガードを退却させる際、このカードを選ぶことはできますか?
    A. はい、選べます。その場合、このカードは退却します。この能力は、効果で退却しないだけですので、コストによって退却させる場合は退却します。

収録情報 節を編集

ブースターパック風華天翔G-BT02/051 C イラスト/やまだ六角奴には、雷竜と共に闘う資格がある。