【フェンリル】 節を編集

概要 節を編集

 「フェンリル」と天啓能力のサポートを利用する【ジェネシス】

 基本は他の【ジェネシス】と同じだが、「フェンリル」や天啓能力関連のサポートカードを扱うのが他の【ジェネシス】との差別化点となる。
 デッキトップの操作やソウルインがやや濃くなり、Gユニットジェネレーションブレイク能力に依存しやすい。
 天啓能力効果の一部であるレストによる戦力の低下を補う手段も用意する必要性も出てくる。

構築について 節を編集

―キーカード

―Gユニット

―グレード3

―グレード2

―グレード1

―グレード0

―トリガーユニット

このデッキの弱点 節を編集

 Gユニット能力ジェネレーションブレイク能力に依存する部分が大きいことから速攻に対応しにくく、天啓能力ソウルインを行うとリアガードレストするリスクが弱点となる。

 特に序盤は《戦巫女 コトノハ》《戒めの作り手 ヴァン》等の能力を組み合わせることで補えないことはないものの、リアガードレストは1枚でも重い点に注意したい。

関連リンク 節を編集