(かわ)(いまし)め レージング/Fetter of Leather, Leyding》 節を編集

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
ジェネシス - ノーブル パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【起】【(R)】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効):[このユニットをソウルに置く] あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、【自】(V)【ターン1回】:「革の戒め レージング」以外のあなたのカードがソウルからドロップゾーンに置かれた時、そのカードを(R)にコールする。』を与える。

 討神魂撃で収録されたグレード0のジェネシス

 ジェネレーションブレイク(1)は、自身のソウルインヴァンガード1枚に『1ターンに1回、《革の戒め レージング》以外のカードソウルからドロップゾーンに置かれた時にそのカードスペリオルコールする自動能力』を与える起動能力

 使えるタイミングは遅く何らかの能力でのソウルブラストとの併用が必須となるが、1:1交換でリアガードを1枚調達することができる。

 《大天使 ドゥームブレイス》《滅獣軍神 テュール》等であればメインフェイズ中にスペリオルコールを狙える。
 《天空の女神 ディオネ》《エンジェリック・ワイズマン》等のバトルフェイズ中に誘発を狙えるものと併用すれば疑似スタンドを狙う使い方もできる。
 また、《神界獣 フェンリル》でも能力を与えておいたり、《烏の魔女 カモミール》《蛙の魔女 メリッサ》能力と合わせれば複数枚のスペリオルコールが可能となり、ブーストをつけて疑似スタンドも狙える。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

「フェンリル」の枷となるべく地上へと降り来た神界の監査官。フェンリルにかけられた第一の枷を管理する。3人の監査官の中では最も若いが、これでも数十年はくだらない年月を生きる魔術師である。上司の「グレイプニル」に心酔しており、今回の任務においても、内容を聞く前に2つ返事でついてきたのだという。高い能力を誇るフェンリルを仕事の上では評価している反面、上司に迷惑をかける彼を好きになれない。離反を決めたグレイプニルを追う形で聖域を離れるが、内心ではこの裏切りに引け目を感じている。

  • 「レージング(Loejingr)」とは、別名を「革の戒め」とも言われる、北欧神話の神々が巨狼フェンリルを拘束する為に使用した鉄鎖の1つの事である。フェンリルを拘束する為に一番初めに使用されたが、フェンリルの圧倒的な力の前に容易く千切られてしまっている。

FAQ 節を編集

  • Q1489 (2015-08-27)
    Q. 【ターン1回】の能力を持っているユニットが複数枚いる場合、どれか1つしか使えないのですか?
    A. いいえ、使えます。【ターン1回】の能力は、カードごとにそれぞれ各ターンに1回使うことができます。
  • Q1501 (2015-08-27)
    Q. この能力で得る能力は、重複して効果を発揮しますか?
    A. はい、重複して効果を発揮します。
  • Q1506 (2015-08-27)
    Q. 【ターン1回】の能力を複数持っているユニットは、そのどれか1つしか使えないのですか?
    A. いいえ、使えます。各ターンにそれぞれの能力を1回ずつ使うことができます。
  • Q1573 (2015-08-27)
    Q. 「革の戒め レージング」で能力を2つ以上与えられている時に、複数のカードがソウルから一度にドロップゾーンに置かれた場合、コールできるカードは1枚だけですか?
    A. いいえ、「革の戒め レージング」から与えれらている能力それぞれで別のカードを選んでコールすることができます。
  • Q1574 (2015-08-27)
    Q. 複数のカードがソウルが一度にドロップゾーンに置かれた場合、コールするカードはどのように選びますか?
    A. 同時にドロップゾーンに置かれたカードの中から好きなカードを選んでコールすることができます。
  • Q1575 (2015-08-27)
    Q. 複数のカードがソウルが一度にドロップゾーンに置かれた場合、それらをすべてコールできますか?
    A. いいえ、コールできるのは1枚のみです。ターン1回の能力なので、1枚分のみ解決できます。

収録情報 節を編集

ブースターパック討神魂撃G-BT04/077 C イラスト/かわすみ美しき獣を縛る、心優しい第一の枷。