(かえる)魔女(まじょ) メリッサ/Witch of Frogs, Melissa》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ジェネシス - ヒューマン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[【カウンターブラスト】(1)] このカードがソウルからドロップゾーンに置かれた時、あなたの《ジェネシス》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、このカードを(R)にコールする。

 封竜解放で収録されたグレード1のジェネシス

 《烏の魔女 カモミール》グレード1版。

 【ジェネシス】では、ソウルブラストを行うカードの大半がグレード3以上ということもあり、《烏の魔女 カモミール》と比べると有効なタイミングが少ない。
 しかしバトルフェイズ中に《烏の魔女 カモミール》と同時に同じ縦列にスペリオルコールすることで左列や右列のスタンドを狙えるのはなかなか魅力的。

 《烏の魔女 カモミール》とどちらをスペリオルコールできるのが良いかも状況によるところが大きいため、想定されるソウルブラストのタイミングやデッキの両グレードの枠と相談、といったところだろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

祠神「ヘカト」に仕える“ジェネシス”の魔女。 蛙の型を為した神「ヘカト」の御使いである事、それを模した使機神を行使する事から、蛙の魔女と呼ばれている。 主な使用魔法は「言霊(スピリットワーズ)」であり、自分の発言に魔力を込める事で、その言葉の意味を形にする事ができる。 しかし、複雑な形状をした物質の具現化や、あまりに抽象的な事象を起こす事等は、魔力総量の都合で出来ないらしい。 言霊使いはその魔法の性質ゆえに誰よりも言葉を大切にする。 彼女と会話する際は、間違ってもおかしな言葉を使わないよう、細心の注意を払った方が良いだろう。

FAQ 節を編集

  • Q424 (2013-04-26)
    Q. 「BT11/003幸運の女神フォルトナ」の【リミットブレイク】能力のコストとして、ソウルから「BT11/028烏の魔女カモミール」「BT11/029蛙の魔女メリッサ」をドロップゾーンに置きました。「BT11/028烏の魔女カモミール」「BT11/029蛙の魔女メリッサ」の能力を使ってコールする場合、コールしたあとに追加のドライブチェックを行うのですか?
    A. はい。追加のドライブチェックは、ドライブチェックの処理が全て終了した後に行います。「BT11/028烏の魔女カモミール」「BT11/029蛙の魔女メリッサ」の能力は、ドライブチェック中にソウルからドロップゾーンに置かれたため、ドライブチェックの処理中に能力を使うことができます。
  • Q425 (2013-04-26)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。
  • Q444 (2013-04-26)
    Q. 「アタックした時」の自動能力でこのユニットをコストとして支払いました。このユニットの能力でこのユニットをアタックしたユニットの後列にコールした時、このユニットでブーストできますか?
    A. いいえ、できません。【ブースト】するユニットを選ぶタイミングは、「アタックした時」などの能力を解決する前のためです。

収録情報 節を編集

ブースターパック封竜解放BT11/029 R イラスト/西野幸治カエル、孵る、帰る、還る。 言葉には魔力があるのよ?
エクストラブースター女神の円舞曲EB12/021 C イラスト/西野幸治無事帰る、若返る、福帰る。ほら、縁起がいいでしょ?