《クロノドラゴン・ネクステージ/Chronodragon Nextage》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
ギアクロニクル - ギアドラゴン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】【Gブレイク】(2):[【カウンターブラスト】(1),あなたのGゾーンから裏の「クロノドラゴン・ネクステージ」を1枚選び、表にする,あなたの手札から3枚選び、捨てる] このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、あなたの「クロノジェット・ドラゴン」を含むハーツカードがあるなら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットをGゾーンに表で置き、あなたのヴァンガードを1枚選び、【スタンド】する。

 討神魂撃で収録されたギアクロニクルGユニット

 ジェネレーションブレイク(2)は、ヴァンガードアタックしたバトルの終了時に「クロノジェット・ドラゴン」のハーツカードがあるなら、カウンターブラスト(1)とGペルソナブラスト手札3枚のドロップで、自身をGゾーンに表で置き、ヴァンガード1枚をスタンドする自動能力

 事前に他のGユニット超越またはコールしてジェネレーションブレイク(2)を有効にしたり、「クロノジェット・ドラゴン」のカードハーツ化しておく必要があるので手間がかるが、3:2交換でのスタンドになる。

 要件に対応する「クロノジェット・ドラゴン」のカードはいずれも汎用性に優れ、Gゾーンの表のカードが2枚以上で利用できる能力は決定力のあるものなのでスタンドしてそのままフィニッシュを狙っていくことができる。
 《クロノジェット・ドラゴン》なら、ヴァンガードアタックした時にパワー+5000を得ると共に相手手札からグレード1以上のカードコールを封殺する能力があるのでブースト等でパワーを補強することができれば十分にフィニッシャーになり得るだろう。
 《クロノジェット・ドラゴン・G》であれば、Gゾーンの表のカードの枚数次第ではGユニットに匹敵するパワーとなるので、こちらも相性が良く、十二支刻獣に限定されるとはいえリアガードパワーも増やせる。
 《クロノジェット・ドラゴン・G》を利用する場合、《クロノジェット・ドラゴン》との差別化を考えるなら、Gゾーンに表のカードを4枚以上あることが望ましいので、事前に他のGユニット超越またはコールする以外にも、コスト効果等でGゾーンの裏のカードを表にする手段も利用しておきたい。

 《スチームスナイパー リシュマ》を利用すれば単純にバトル回数稼ぎが可能なことに加えて、相手ダメージチェックを含めたバトルの結果を見極めた上でスペリオルコールするグレード2のカードを臨機応変に使い分けられる。

  • 「ギアースクライシス編」でも引き続き使用。
  • 「ストライドゲート編」でも引き続き使用。
  • 「カードファイト!! ヴァンガードG NEXT」でも引き続き使用。
  • 超越時の台詞は「今こそ輝け我が未来、その可能性! ストライドジェネレーション! 《クロノドラゴン・ネクステージ》!」
  • アタック時の台詞は「時空を切り裂き、運命の彼方へ消し飛ばせ! 超然撃破!」
  • 「ギアースクライシス編」では、クロノはこのカードに固執しすぎていることが強調され始めている。
    事実、「カードファイト!! ヴァンガードG」初期に比べて使用するGユニットの種類が大幅に減っておりファイトがワンパターンになりつつある点はクロノ自身も自覚している。
    そのため第10話(VSDAIGO)では敢えて《烈火進撃の時空巨神》超越している。
  • 月刊ブシロードにて特別集中連載された漫画「カードファイト!! ヴァンガードG」では第5話(VS新田シン)にて新導クロノが使用。超越してフィニッシャーとなっている。
    • この際、一人称が「俺」であったり、随分と陽気な性格な存在として描かれており、「惑星クレイ物語」の《クロノ・ドラン》の口調と所々似ている。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

「超越共鳴(ストライド・フュージョン)」によって、未来の自身の力を纏った「クロノジェット・ドラゴン」の姿。存在自体がクレイの時空に干渉するほど力を持つため、必要以上の行動は極力避けていたが、原則不干渉であるはずの時空を己の欲望のままに乱す「クラレットソード・ドラゴン」の暴挙を見過ごすことはできず、未来から力を借り受けた真の姿「ネクステージ」を解放する。未来とは1人に対して数千数万以上の無限の可能性があるもの。「超越共鳴」を使いこなせる彼は、その未来の数だけ様々な姿を纏うことが可能なはずだが、今は頑なに「ネクステージ」という確かなひとつの未来に固執している。己の可能性を自ら狭めている彼の目に、奇跡という無限の可能性を見せた騎士と少女はどう映ったのだろうか。

FAQ 節を編集

  • Q1486 (2015-08-27)
    Q. Gゾーンの内容はいつ見てもよいのですか?
    A. はい。自身のGゾーンであれば、いつでもその内容を見ることができます。
  • Q1487 (2015-08-27)
    Q. [ ]の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[ ]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q1490 (2015-08-27)
    Q. このユニットがバトル中にGゾーンに置かれた場合、ヴァンガードサークルにあるカードはどうなりすか?
    A. 「クロノジェット・ドラゴン」が、それまでのGユニットと同じ状態でヴァンガードサークルに置かれます。その後、能力によって「クロノジェット・ドラゴン」がスタンドします。
  • Q1491 (2015-08-27)
    Q. トリガーチェックでこのユニットに与えたパワーやクリティカルは、能力を使った後のヴァンガードにも引き継ぎますか?
    A. いいえ、引き継ぎません。Gユニットに与えたパワーや能力は、ハーツに引き継がれません。
  • Q1492 (2015-08-27)
    Q. この自動能力の発動時に、Gゾーンに表のカードが1枚もない状態で、コストを払うことはできますか?
    A. できません。Gゾーンに表のカードが1枚もない場合、コストを払うための条件を満たしていないためコストを払うことができません。
  • Q2547 (2016-09-29)
    Q. []の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q2551 (2016-09-29)
    Q. Gゾーンの内容はいつ見てもよいのですか?
    A. はい。自身のGゾーンであれば、いつでもその内容を見ることができます。
  • Q2552 (2016-09-29)
    Q. Gユニットが持つ【ジェネレーションブレイク】は、自分自身も表のカードの枚数に数えてよいのですか?
    A. はい、ヴァンガードサークルにいるGユニットも【ジェネレーションブレイク】の条件として数えられます。例えば【ジェネレーションブレイク】(3)であれば、Gゾーンの表のカード2枚に加え、ヴァンガードサークルに(表の)Gユニットがいれば合計3枚なので【ジェネレーションブレイク】(3)は満たしています。
  • Q2553 (2016-09-29)
    Q. この自動能力の発動時に、Gゾーンに表のカードが1枚もない状態で、コストを払うことはできますか?
    A. できません。Gゾーンに表のカードが1枚もない場合、コストを払うための条件を満たしていないためコストを払うことができません。
  • Q2554 (2016-09-29)
    Q. 【ジェネレーションブレイク】で指定された枚数を満たすために、その能力自身のコストで表にする予定のカードも数えてよいのですか?
    A. いいえ、数えられません。この能力のコストの支払いは、Gゾーンとヴァンガードサークルに表のカードが合計で指定された枚数以上ないと支払うこと自体ができません。
  • Q2556 (2016-09-29)
    Q. トリガーチェックでこのユニットに与えたパワーやクリティカルは、能力を使った後のヴァンガードにも引き継ぎますか?
    A. いいえ、引き継ぎません。Gユニットに与えたパワーや能力は、ハーツカードには引き継がれません。
  • Q2623 (2016-09-29)
    Q. このユニットがバトル中にGゾーンに置かれた場合、ヴァンガードサークルにあるカードはどうなりすか?
    A. 「クロノジェット・ドラゴン」が、それまでのGユニットと同じ状態でヴァンガードサークルに置かれます。その後、能力によって「クロノジェット・ドラゴン」がスタンドします。

収録情報 節を編集

ブースターパック討神魂撃G-BT04/002 GR デザイン:伊藤彰 イラスト:たにめそ行こう……更なる高みへ。
G-BT04/SR06 SCR デザイン:伊藤彰 イラスト:たにめそ今こそ輝け我が未来、その可能性!
クランブースター運命の歯車G-CB04/Re:01 デザイン:伊藤彰 イラスト:たにめそ行こう……更なる高みへ。
G-CB04/S09 SP デザイン:伊藤彰 イラスト:たにめそ(※なし)
PRカードアニメ「カードファイト!! ヴァンガードG ストライドゲート編」DVD-BOX 特典PR/0494 デザイン:伊藤彰 イラスト:たにめそ(※なし)