DAIGO 節を編集

 DAIGO(だいご)はアニメ「カードファイト!!ヴァンガード アジアサーキット編」の登場人物。声優はDAIGO本人。

概要 節を編集

 3ヶ月前に行方不明となったとされる伝説のファイター。
 カードショップPSYに突然現れ、消失したはずのロイヤルパラディンを所持している。
 彼の扱うデッキには《決意の騎士 ラモラック》《白竜の騎士 ペンドラゴン》等の先導アイチも知らないカードが入っていた。

 その真相は、3ヶ月前にロイヤルパラディンが消滅した時にデッキのすり替わりを免れたものの、次元の歪みに囚われてしまい各地に空間転移を繰り返していたというもの。
 スイコ曰く、彼はロイヤルパラディンの封印が解けるまでこのままらしい。

 カードショップPSYで蒼龍レオンとファイトした後、再び次元の狭間に飲み込まれて何処かへ転移[1]
 転移先で矢作キョウと出会いファイトを行った模様。

 「リンクジョーカー編」では、カードファイト部の劇のピンチに立凪コーリンの頼みで助っ人として登場。
 コーリンとのファイトにて見事勝利した。
 その際、櫂トシキからも一目を置かれていた。

 その後、「カードファイト!!ヴァンガードG ギアースクライシス編」で再登場。ズー支部のGクエストのボスとして登場した。

人間関係 節を編集

デッキ構成 節を編集

主な使用カード 節を編集

戦績 節を編集

アニメ「アジアサーキット編」 節を編集

アニメ「アジアサーキット編」通算成績:1戦0勝1敗

話数対戦相手勝敗備考
カードショップPSY
83話蒼龍レオン敗北

アニメ「リンクジョーカー編」 節を編集

アニメ「リンクジョーカー編」通算成績:1戦1勝0敗

話数対戦相手勝敗備考
宮地学園文化祭
119話立凪コーリン勝利

アニメ「ギアースクライシス編」 節を編集

アニメ「ギアースクライシス編」通算成績:1戦0勝1敗

話数対戦相手勝敗備考
ズー支部Gクエスト
10話新導クロノ敗北

関連リンク 節を編集


[1] ちなみに彼がそうなる原因を作ったのは遠回しにレオンであるとも言える。