立凪(たつなぎ)スイコ 節を編集

 立凪スイコ(たつなぎ すいこ)アニメ「カードファイト!!ヴァンガード」の登場人物。

概要 節を編集

 アイドルユニット「ウルトラレア」三姉妹の長女。
 大人びた雰囲気のお姉さんキャラ。

 カードショップPSYに初めて訪れた先導アイチ《騎士王 アルフレッド》のカードを記念にプレゼントした。
 その後も、度々アイチやその他の重要人物の前に姿を現す。

経歴 節を編集

 「リンクジョーカー編」ではコーリンレッカ同様「立凪スイコ」を名乗り、福原高校に通学する。
 VF甲子園を前にして偵察に来たアイチ達と出会い、石田ナオキの問題発言がきっかけとなりファイトすることとなった。

 その後、VF甲子園の選抜チームに実力で選ばれ、地区予選決勝にて石田ナオキと再戦。

 福原高校がリバースファイターの巣窟となった際、彼女もリバースファイターとして雀ヶ森レンの前に立ちはだかるも敗北し、正気に戻った。

 立凪タクトがアイチに倒され、リンクジョーカーの脅威が去った後、役目を終えたとしてタクトの下で生活していた時の記憶を失ってしまう。

 劇場版「ネオンメサイア」でもウルトラレアとして活動しているものの、以前の記憶は失っている。

 漫画版では高校生編から登場。アニメ「リンクジョーカー編」同様、福原高校のヴァンガード部員として、石田ナオキと対戦する。その正体は「コンサートマスター」である立凪タクトが用意した僕「コールドウォーカー」であり、同様の立場である立凪コーリン立凪レッカと共にタクトの命に従っていた。

 タクトが「ディスティニーコンダクター」となってからは「PSYクオリアゾンビ」として活動し、福原高校を支配下に置くが、そこに現れた伊吹コウジとのファイトに敗北することで解放された。

 その後、タクトが先導アイチに敗北し、「ディスティニーコンダクター」から解放された時に「コールドウォーカー」としての役目を終え、「立凪スイコ」時の記憶を失うことになった。しかし、その後もアイドルユニット「ウルトラレア」として、アイドル活動を続けている。

人間関係 節を編集

デッキ構成 節を編集

主な使用カード 節を編集

戦績 節を編集

アニメ「アジアサーキット編」 節を編集

アニメ「アジアサーキット編」通算成績:1戦0勝1敗

話数対戦相手勝敗備考
カードショップPSY
92-93話葛木カムイ敗北

アニメ「リンクジョーカー編」 節を編集

アニメ「リンクジョーカー編」通算成績:3戦1勝2敗

話数対戦相手勝敗備考
福原高校
117話石田ナオキ勝利
VF甲子園予選決勝会場
122話石田ナオキ敗北
福原高校
129-130話雀ヶ森レン敗北立凪スイコЯ

漫画版 節を編集

漫画版通算成績:2戦1勝1敗

話数対戦相手勝敗備考
7巻
福原高校カードファイト部
#032-#033石田ナオキ勝利
8巻
福原高校
#041伊吹コウジ敗北立凪スイコPSYクオリアゾンビ

関連リンク 節を編集