鳴海(なるみ)アサカ 節を編集

 鳴海アサカ(なるみ あさか)は「カードファイト!!ヴァンガード」の登場人物。

 名前の由来は、愛知県名古屋市緑区鳴海町から。

概要 節を編集

 「暗殺者(アサシン)」の異名を持つ「フー・ファイター」の一員、「AL4」のNo.3。

 チームの紅一点というポジションから戸倉ミサキと対比されるが、「アジアサーキット編」以降では対等な友人として接している。

 因みに彼女がフーファイターに選ばれた基準は未だに不明である。

経歴 節を編集

 物語開始の数年前、雀ヶ森レンにスカウトされてフーファイターに加入する。当時は大したファイトの実力は持っておらず、矢作キョウとの対決では敗北して半べそをかいてしまう有様だった。しかし、雀ヶ森レンからは使用デッキのポテンシャルと彼女の勝気な性格を見出され期待されていた。それ以降、レンに認めてもらうために勝ち続けることを誓い、いつしかテツに次ぐNo.3の実力者としてAL4のメンバー入りを果たした。その時からレンに心酔しており、レンのためにファイトすることを誓っている。レンの身辺の世話役を買って出ている。

 春の全国大会の予選で初登場。戸倉ミサキと戦い、退けた。ただこのファイト時、必要以上に挑発的だった点を「いつもほどの余裕がない」とテツに指摘されている。

 秋の全国大会決勝の中堅戦で再びミサキと対決。序盤は優勢に見えたがミサキの計算された戦略の前に敗北を喫する。同時に、レンにAL4からの除隊を言い渡され号泣してしまうが、レンのファイト後に除隊は取り消され、再び彼に付いて行く。

 「アジアサーキット編」ではチームNAL4のメンバーとして登場。棘のある面は健在だが、柔らかくなったレンと和やかに談笑する面も見せている。ミサキとの試合は、自身を打ち破ってから進歩のない彼女に落胆の言葉を投げつけ勝利した。
 南の島に行った時は、肝試しで脅かし役に思いっきり怖がり、最後はのっぺらぼうのお面をつけたレンを見てミサキと共に気絶してしまうなどの一面を見せている。また、レンにファイトを挑まれたミサキに自身のデッキを貸し出すことで助け舟を出したり、ミサキとユリのファイトを見て「いい雰囲気」と漏らしたりするなど、彼女とよきライバル関係を築いている。
 ファイナルステージにて、惑星クレイでレンと共にチェン姉妹とのファイトに臨んだが、櫂が蒼龍レオンに敗北したことでファイトの決着がつく前に地球へ送還された。

 「リンクジョーカー編」では福原高校の生徒として登場。蒼龍レオンと親善試合を行い敗北するが、彼からは練習用のデッキを使用していたことを見抜かれている。VF甲子園地区予選決勝の中堅戦ではコーリンと対戦し、これを制す。
 リンクジョーカー出現後、テツにリバースさせられ、リバースファイターとなる。これまで内に秘めてきたレンへの思いを爆発させ、レンを自分の永遠の操り人形にするために彼にファイトを申し込む。ファイトが進むにつれて狂気が増していき、極限までレンを追い詰めたが、彼の逆転の切り札の前に敗北。リバース中に正気を取り戻しかけ、レンに救われる。リバース化した際の記憶が消えていたため、自分がレンに何か失礼なことをしたのではないかと怯えていた。
 最終決戦時にはレンと共にアイチやレオンの援軍として活躍した。
 また、当初はレンと仲良くしている立凪スイコを毛嫌いしていたが、(実際にはレンとスイコがアサカをからかっている様に見える)、リバース事件を通して仲間としての結束が芽生えたようである。

 「レギオンメイト編」でも、相変わらずレンの身の回りの世話を焼いており、テツと共にカードキャピタルの店番をしていることもあった。卒業後はヴァンガード部のコーチを務めることになっているが、年齢を考えると留年した可能性が高い。(故意的である可能性もあるが。)

 劇場版「ネオンメサイア」では、テツ同様にレンと伊吹コウジのファイトを見届けた後カードキャピタルへ赴くだけで出番は少ない。AL4の中では格下の矢作キョウが「メサイアスクランブル」に招待されていたが、彼女はそもそも招待されていないようだ。

 アニメ「カードファイト!!ヴァンガードG ギアースクライシス編」ではリレーファイトの中堅として安城トコハと対戦。ソウルからの連続スペルオルコールと手札温存の戦術でトコハに揺さぶりをかけるが彼女の気合いを認めたうえで大将のレンに繋げる。ギアースクライシス発動後はチームメンバーと共にトライスリーの為に露払いをした。この際、他のメンバーは「Gクエスト」で使用したユニットに憑依していたが、彼女は《ナイトメアドール きゃさりん》ではなく、《銀の茨の竜使い ルキエ》に憑依していた。

 漫画でも自他共に認める高い実力を持つが、展開の都合上、負け役になってしまうことが多い。

 初登場時には隊員の川並ミナミに案内されてカードキャピタルに現れ、三和タイシを退けた後に戸倉ミサキとファイトするが、こちらではミサキの先を読む戦術の前に敗れている。

 また、フー・ファイター本部に殴り込みを掛けた櫂トシキにも敗北している。

 PSYクオリアゾンビとなった時にはレンに挑んだが、彼に倒される事で正気に戻った。

人間関係 節を編集

デッキ構成 節を編集

主な使用カード 節を編集

戦績 節を編集

アニメ「カードファイト!!ヴァンガード 初期」 節を編集

アニメ「カードファイト!!ヴァンガード 初期」通算成績:3戦2勝1敗

話数対戦相手勝敗備考
31話戸倉ミサキ勝利
53話美南ハルミ勝利
61-62話戸倉ミサキ敗北

アニメ「アジアサーキット編」 節を編集

アニメ「アジアサーキット編」通算成績:3戦2勝0敗1中断

話数対戦相手勝敗備考
VFサーキット・ソウルステージ
80話-81話戸倉ミサキ勝利
82話臼井ユリ勝利
VFサーキット・アルティメットステージ
101話ジリアン・チェンシャーリーン・チェン中断タッグファイト(パートナー雀ヶ森レン)

アニメ「リンクジョーカー編」 節を編集

アニメ「リンクジョーカー編」通算成績:3戦1勝2敗

話数対戦相手勝敗備考
福原高校
116話蒼龍レオン敗北
VF甲子園予選決勝会場
123話立凪コーリン勝利
福原高校
131-132話雀ヶ森レン敗北鳴海アサカЯ

アニメ「ギアースクライシス編」 節を編集

アニメ「ギアースクライシス編」通算成績:1戦0勝1敗

話数対戦相手勝敗備考
ユナイテッドサンクチュアリ支部Gクエスト
18話-19話チームトライスリー敗北チームFFAL4(レンアサカキョウ)リレーファイト

漫画版 節を編集

漫画版通算成績:6戦1勝4敗1不明

話数対戦相手勝敗備考
2巻
カードキャピタル
#009三和タイシ勝利
3巻
カードキャピタル
#010-#011戸倉ミサキ敗北
フー・ファイタービル
#014櫂トシキ敗北
7巻
福原高校カードファイト部
#032先導アイチ敗北
#034戸倉ミサキ不明
8巻
福原高校
#038-#041雀ヶ森レン敗北鳴海アサカPSYクオリアゾンビ

関連リンク 節を編集