神託の守護天使(プロフェシー・セレスティアル) レミエル/Prophecy Celestial, Ramiel》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
エンジェルフェザー - エンジェル パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):《エンジェルフェザー》がこのユニットにライドした時、あなたのダメージゾーンから1枚選び、手札に加え、あなたの山札の上から1枚をダメージゾーンに置き、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000。
【自】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)

 封竜解放で収録されたグレード3のエンジェルフェザー

 ダメージゾーンから1枚を手札に加え、デッキトップから1枚をダメージゾーンに置き、ヴァンガード1枚にパワー+10000を与えるブレイクライドを持つ。

 固有効果では、ダメージゾーンから1枚を手札に加えることでアドバンテージを得ることができる。

 必要なカードをある程度自由に選べたり、ダメージゾーンから裏のカードを取り除いてデッキトップからカードを表で置くといったことができるが、再ライド手札を1枚消費して1枚手札に加える形なので大きなアドバンテージにはならない。

 クロスブレイクライドになる《粛清の守護天使 レミエル “Я”》以外では、同じタイミングで誘発する能力を持つ《粗相の守護天使 バトラエル》《回転する剣 キリエル》との相性が良い。
 先にこのカード能力を使うことでスペリオルコールの選択肢をある程度操作しやすくなり、このカード能力を後に使うことで手札に加えるカードの選択肢をそれぞれ増やすことができるので、状況によって使い分けをしていきたい。

 爆発力には欠けるが、ディスアドバンテージなく主軸のグレード3のエンジェルフェザーを再ライドできる点は繋ぎのヴァンガード要員としてはある種理想的と言える。
 《確信の守護天使 ルムヤル》《突貫の守護天使 ゲダエル》の存在によりブレイクライドのタイミングを早めに調整しやすいのも利点である。

 《粛清の守護天使 レミエル “Я”》ならクロスブレイクライドになるが、パワー13000の防御力が目当てであれば、リミットブレイクが有効化する前にこのカードクロスライドしてしまうのも手である。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

蒼き翼を持つ特殊医療部隊「瑠璃色の守護天使(ラピスラズリ・セレスティアル)」の現副隊長。広げると身長の4倍にもなる巨大な翼を持つ上位天使。秩序を重んじる厳格で聡明な女性だが、それ故に戦に巻き込まれ傷つけられた人々を救いたいという想い、そして無慈悲な破壊を行った敵に対する義憤が、強い献身の志を持つ守護天使達の中でも並外れて強い。些か考え無しだが不思議なカリスマを持つ部隊長に敬服しており、つい緩まってしまう部隊の空気を引き締める役を率先して担う。宝具「双聖鋏(ディヴァイン・シザース)」は罪深き邪悪の使者をことごとく切り裂く。狡猾なる悪鬼羅刹に与えられるのは、「愛」という名のひどく痛烈な衝撃である。

FAQ 節を編集

  • Q416 (2013-04-26)
    Q. 山札の上からダメージゾーンに置かれるカードは表で置かれますか?
    A. はい、表で置かれます。

収録情報 節を編集

ブースターパック封竜解放BT11/001 RRR イラスト/三好載克森羅万象全てに愛を! 信じなさい、これが神託です!
BT11/S01 SP イラスト/三好載克邪悪なる者を寸断せよ! ディヴァイン・シザース!