回転する剣(サーキュラソー) キリエル/Circular Saw, Kiriel》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
エンジェルフェザー - エンジェル パワー10000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+5000。
【自】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが(V)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのダメージゾーンから表の《エンジェルフェザー》を1枚選び、(R)にコールし、あなたの山札から1枚をダメージゾーンに裏で置く。

 極限突破で収録されたグレード3のエンジェルフェザー

 ダメージゾーンから表のエンジェルフェザーを1枚スペリオルコールし、代わりにデッキトップから1枚をダメージゾーンに裏で置くので、スペリオルコール能力コストは実質的にカウンターブラスト(2)となる。

 最大でも5枚の中からしか選択できず、順当に5〜6ターン目でライドした場合には大抵は2〜3枚程度と狭い。
 効果の範囲で見ると《大いなる銀狼 ガルモール》《氷獄の死霊術師 コキュートス》等にやや劣りやすい。
 【エンジェルフェザー】では《恋の守護者 ノキエル》などの存在からカウンターブラストを惜しまず使いやすい。
 同時に、【エンジェルフェザー】で5〜6ターンで安定して使用できるスペリオルコールはかなり貴重でもある。

 リアガードサークル《ミリオンレイ・ペガサス》《サウザンドレイ・ペガサス》などがいればそれらの能力誘発させられる。
 この能力でそれらのカードスペリオルコールした場合も、カードダメージゾーンに置く時点でフィールドにいるので誘発条件は満たされる。

 《恋の守護者 ノキエル》などで入れ替えるカードヒールトリガー等で回復するカードの選択、そして後々のためにどのカードカウンターブラストに使うか、と、このカードを使う上で意識すべきことは数多い。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

医療法人“エンジェルフェザー”看護師長の一人。長大な4枚の翼を持つ中位天使。
かつては騎士として聖域を守ってきた彼女だが、戦の最中、致命傷を負った自分を救ってくれた医療術に感銘を受けて除隊、
その後は“エンジェルフェザー”にて驚異的な才能を発揮し、短期間で看護師長となった。
他の医師・看護師の警護役も兼ねており、彼女が警護を担当した医師団は、たとえ戦場の中心に降り立っても
安心して治療に専念できると言われている。

FAQ 節を編集

  • Q176 (2012-04-28)
    Q. 『登場した時』に発動する能力は、登場した時コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。
  • Q177 (2012-04-28)
    Q. このユニットの2つ目の能力の解決時に、ダメージゾーンに表の《エンジェルフェザー》がなかった場合、どうなりますか?
    A. 可能な限り解決させます。この場合、ユニットをスペリオルコールせずに、山札の上から1枚をダメージゾーンに裏向きで置いてください。

収録情報 節を編集

ブースターパック極限突破BT06/001 RRR イラスト/百瀬寿手術して欲しいの? いいわ、輝け、回転する剣(シャイニング・サーキュラソー)
BT06/S01 SP イラスト/百瀬寿限界を知っているから。 それを超える努力をするの。