葛木(かつらぎ)カムイ 節を編集

 葛木カムイ(かつらぎ かむい)は「カードファイト!!ヴァンガード」の登場人物。アニメでの声優は石川静。

 名前の由来は、愛知県愛西市葛木町。

概要 節を編集

 物語の開始時点では小学6年生だったが、実力には定評があり中学生や高校生をも圧倒する。

 ただし精神面では良くも悪くも発展途上であり、時として感情を爆発させることもある。

 先導エミに好意を抱いており、彼女の兄である先導アイチを「お兄さん」と呼んでいる。
 最初期は先導アイチ先導エミの兄であるから慕っていたようだが、現在は心から信頼できる実の兄同然に思っている様であり、共に仲間として活動してきた内に開いた実力差についても思うところはあったようだが、その上で彼に憧れている。

 櫂やレン等、年上の男性とは何かと揉めたりすることが多いものの、先導アイチ臼井ガイの様な人物にはちゃんと敬意を払っている。
 逆に同年代や年下には基本的に寛容である。

経歴 節を編集

 初期におけるチームQ4としての最初の全国大会では櫂トシキの言動に反発しチームから離れていたが、大文字ナギサの励ましと先導アイチの頑張りを見て自らの非を認め、チームに戻った。
 それからは自分の過去を精算する為に奮闘、PSYクオリアに飲まれ人格が変貌したアイチをも仲間として秋の全国大会を勝ち抜いた。全国大会決勝では新城テツに敗北したが、全国大会優勝を果たした。

 「アジアサーキット編」では、当初はチーム男前のメンバーとして全国大会優勝を目指していたが、先導アイチの誘いでチームQ4のメンバーとしてアジアサーキットに出場する。対戦相手に恵まれた面もあってか、シンガポールステージでは全勝したものの、新城テツに弛みを指摘され敗北。
 続くソウルステージでは櫂トシキに敗北した。
 その後、南の島で新城テツと特訓を行う。香港ステージではタッグファイトのルールに翻弄されていたが克服し、日本ステージでジョーカーXを破り、チームを優勝に導いた。
 アジアサーキットの真実を立凪タクトから聞いた後は、惑星クレイで蒼龍レオンの野望を食い止めるために尽力した。

 「リンクジョーカー編」では、後江中学校に入学。櫂トシキらの要請で宮地学園での交流試合では助っ人として参上した。
 宮地学園中等部でリバースファイターが出現した際、ニンジャマスターNEOと共に大文字ゴウキ大文字ナギサ、元凶となった立凪レッカと戦い、先導エミ飛田マイを救った。
 しかし、この直後立凪コーリンに襲撃され、相性の悪さもあって敗北。最後の気力を振り絞って先導アイチにリバースの事を告げたが、耐えきれずリバースファイターとなった。
 リバースファイターになってからはアイチを呼び捨てにしていたが、彼への憧れは変わらず、今の実力で彼と全力のファイトをする事を望んでいた。
 アイチの手でリバースが解除されてからは戸倉ミサキ石田ナオキと共にリバースファイター達と戦い、アイチを心配するミサキをアイチの下へ送り出した。

 「レギオンメイト編」では他の人物同様にアイチとチームQ4に関する記憶を消されている。
封印された先導アイチを救うためのメイトとして櫂トシキ戸倉ミサキ達と共にカトルナイツに立ち向かった。
 彼と戸倉ミサキを除く全員がカトルナイツに敗北し意気消沈していた際には「もう仲間達を巻き込みたくない」と悩んでいた櫂とファイト、初めて彼に勝利すると同時に皆の心をより強く結束させた。
 石田ナオキらと修行をして強くなったが、聖域でのオリビエ・ガイヤールとの戦いでメモリー・ジャッジメントを受け、アイチに関する記憶を失った。
 それでもアイチへの想いの強さはガイヤールの心にも確かに響いた。

 劇場版「ネオンメサイア」ではメサイアスクランブルにてフィリップ・ネーヴを撃破したものの、準決勝で伊吹コウジに敗北し、ノヴァグラップラーを一時的に消滅させられた。

 「カードファイト!! ヴァンガードG」では後江高校に進学し、カードキャピタル2号店でアルバイトをしている。
 新導クロノ安城トコハ等の良い兄貴分となっており、過去の自分の失敗を活かして的確なアドバイスを与えることが多い。
 ちなみにバイト先は浅草にあり、高校帰りにわざわざ電車まで使ってバイトに来ている模様。

 他にも打倒東雲ショウマを目指す綺場シオンの特訓に協力し、コピーした神崎ユウイチロウデッキを使用したりするなど、自分や仲間が使用しないクランカードの知識も身につけるといった前期にはなかった成長もしている。

 「ギアースクライシス編」からは伊吹コウジが計画している「Plan-G」に協力している。半田ケンスケが管理するストライドフォースを収束する施設を探り当てるなど、一定の成果はあるようだ。

 「Gクエスト」のファイナルステージでは、チームQ4の大将としてトライスリーの前に立ち塞がった。彼は他のメンバーと違って付き合いが長い事もあり、「これ以上クロノが傷つく位ならここで彼を離脱させる」という選択肢も考えていた。その為、本気でクロノを倒そうとしていたが、引き運の悪さとクロノの粘り強さの前に敗北して彼の勝利を称えた。ギアースクライシス発動後はチームメンバーと共にトライスリーの為に露払いをした。

 「ストライドゲート編」では伊吹やクロノと共に明神リューズのラボを襲撃したが、若水ソウスケに足止めを食らった事もあり、逃げられてしまった。ストライドゲート開放後は、「裁定者」として選ばれなかったため、他の人類と共に眠りに落ちた。審判が下ることによって目覚めた後は、クロノを応援した。

 アニメ「カードファイト!! ヴァンガードG NEXT」では、カードキャピタル1号店に移っている。伊吹コウジの頼みで大文字ナギサ先導エミと「チームヘル&へヴン」を結成し、U20チャンピオンシップに出場した。刈谷スギルに勝利するなど順調に勝ちを重ねていくが、2日目に江西サトルと遭遇し敗北した。このファイトでは左後列ではなく中央後列リアガードスタンドするなどプレイングが雑になっており、江西の覚悟を試すために少々手加減した可能性がある。(実際、ドロップゾーンで鬼丸カズミのファイトスタイルを調査していた。)

 漫画版「カードファイト!!ヴァンガード」では、武者修行のためにカードキャピタルを訪れ、その場にいたアイチとファイトをした。そしてアイチの実力を認め、慕うようになる。

 武者修行の理由は「フー・ファイター」に支配された地元のショップから、フー・ファイターを実力で追い出す力を付けるためである。しかし、フー・ファイターの一人矢作キョウに敗北し、デッキを投げ捨てられてしまう。

 漫画版ではチームQ4が結成されないためか、高校生編に入ってからは出番が減ってしまった。

 漫画「ストライドジェネレーション」でもアニメ版と同じくカードキャピタル2号店でバイトをしており、クロノ達の相談に乗っている。

人間関係 節を編集

  • 先導エミ
    • 彼女に一目惚れしている。
    • U20に挑戦するチームメイトとなった。
  • 大文字ナギサ
    • 熱烈な好意を持たれており、遭う度に彼女の激しいアプローチが原因で壁に叩き付けられたりして手を焼いている。カムイとしては嫌いではないが、苦手としている人物である。
    • U20に挑戦するチームメイトとなった。
  • 新城テツ
    • 初期で全国大会の決勝で敗北した事から因縁がある。
    • 「アジアサーキット編」では、何度も負け続けており、日本ステージで漸く勝利する。
  • 伊吹コウジ
    • 劇場版「ネオンメサイア」では、アイチとミサキを破った彼に憤慨し、メサイア・スクランブルの準決勝で彼に挑むが敗北した。
    • 「カードファイト!! ヴァンガードG」では、メサイア・スクランブルでの一件もあってか、伊吹には良い印象を抱いていなかったが、彼に邪悪なものがないことを感じて「ディペンドカード」を奪う作戦に手を貸し、これまでの経緯が分かってからは良好な関係を築いている。
    • 「カードファイト!! ヴァンガードG NEXT」では、彼の頼みでU20に出場することになった。
  • 鬼丸カズミ
    • 伊吹の頼みで、彼について調べる事になった。鬼丸とファイトしたU20出場者に、鬼丸の印象やファイトスタイルについて聞き込みしている。

デッキ構成 節を編集


主な使用カード 節を編集

戦績 節を編集

アニメ「カードファイト!!ヴァンガード 初期」 節を編集

アニメ「カードファイト!!ヴァンガード 初期」通算成績:14戦10勝4敗

話数対戦相手勝敗備考
5話井崎ユウタ勝利
森川カツミ勝利
先導アイチ勝利
7話櫂トシキ敗北
ショップ大会(1回目)
先導アイチ勝利
櫂トシキ敗北
地区大会(1回目)
19話大文字ナギサ敗北
ショップ大会(2回目)
37話プリンセス・メイデン敗北
地区大会(2回目)
名称不明勝利
全国大会(2回目)
46話チームSPYダーのファイター勝利
47話美好ヒロミ勝利
全国大会 決勝トーナメント
53話チームワンダーボーイの先鋒勝利
55話臼井ガイ勝利
59-60話新城テツ敗北

アニメ「アジアサーキット編」 節を編集

アニメ「アジアサーキット編」通算成績:16戦8勝4敗1中断

話数対戦相手勝敗備考
カードショップ・男前
68話先導アイチ敗北
VFサーキット・シンガポールステージ
71話クランク勝利
73話ゼイチク勝利
74-75話ファジル・アリ勝利
カードキャピタル
78話新城テツ敗北
VFサーキット・ソウルステージ
79話ゲラック勝利特殊ルール「BA」[1]
80-81話櫂トシキ敗北特殊ルール「2S8E」[2]
南の島
85話新城テツ敗北
カードショップ・男前
68話先導アイチ敗北
VFサーキット・香港ステージ
89話スズメ・エンドウ カラス・エンドウ勝利タッグファイト
90-91話蒼龍レオンシャーリーン・チェン敗北タッグファイト(パートナー先導アイチ)
カードショップ・PSY
92-93話立凪スイコ勝利
VFサーキット・日本ステージ
95話クランク勝利
96話大文字ナギサ勝利
97-98話ジョーカーX(新城テツ勝利
VFサーキット・ファイナルステージ
104話ジリアン・チェンシャーリーン・チェン中断タッグファイト(パートナー戸倉ミサキ)

アニメ「リンクジョーカー編」 節を編集

アニメ「リンクジョーカー編」通算成績:6戦2勝4敗

話数対戦相手勝敗備考
後江高校
111話戸倉ミサキ敗北
カードキャピタル
128話先導アイチ敗北
宮地学園中等部
141-142話大文字ゴウキ勝利大文字ゴウキЯ
宮地学園中等部
144-145話立凪レッカ勝利立凪レッカЯ
宮地学園
146話立凪コーリン敗北立凪コーリンЯ
立凪ビル前
151話先導アイチ敗北葛木カムイЯ

アニメ「レギオンメイト編」 節を編集

アニメ「レギオンメイト編」通算成績:4戦1勝3敗

話数対戦相手勝敗備考
後江高校
168話石田ナオキ敗北
カードキャピタル
171話櫂トシキ勝利
空港
174話ラウル・セラ敗北
聖域
184話オリビエ・ガイヤール敗北

劇場版「ネオンメサイア」 節を編集

劇場版「ネオンメサイア」通算成績:2戦1勝1敗

話数対戦相手勝敗備考
メサイアスクランブル予選
フィリップ・ネーヴ勝利
メサイアスクランブル準決勝
伊吹コウジ敗北

アニメ「カードファイト!!ヴァンガードG 初期」 節を編集

アニメ「カードファイト!!ヴァンガードG 初期」通算成績:5戦2勝2敗1不明

話数対戦相手勝敗備考
スタジアム
1話安城マモル不明
カードキャピタル
1話新導クロノ敗北葛木カムイはお試しデッキ使用
8話大文字ナギサ勝利
地区大会予選会場ボイラー室
30話伊吹コウジ敗北

アニメ「ギアースクライシス編」 節を編集

アニメ「ギアースクライシス編」通算成績:2戦1勝1敗 

話数対戦相手勝敗備考
銭湯
11話新導クロノ勝利
Gクエスト・アルティメットステージ
25話新導クロノ敗北

アニメ「カードファイト!!ヴァンガードG NEXT編」 節を編集

アニメ「カードファイト!!ヴァンガードG NEXT編」通算成績:3戦2勝1敗

話数対戦相手勝敗備考
U20ファーストステージ クレイスクランブル
16話U20出場者勝利
17話刈谷スギル勝利
18話江西サトル敗北

漫画版 節を編集

漫画版通算成績:7戦2勝3敗2不明

話数対戦相手勝敗備考
1巻
カードキャピタル
#002三和タイシ勝利
#002先導アイチ敗北カムイ投了
2巻
カードショップ GoTo
#006矢作キョウ敗北
5巻
カードキャピタル
#021先導エミ不明ティーチングファイト
#023先導エミ敗北ティーチングファイト
7巻
カードキャピタル
#035石田ナオキ不明
番外編
新導クロノ勝利

漫画・ストライドジェネレーション 節を編集

ストライドジェネレーション通算成績:2戦0勝1敗1不明

話数対戦相手勝敗備考
1巻
カードキャピタル2号店
#06綺場シオン敗北
単行本未収録
カードキャピタル2号店
#17新導クロノ不明

関連リンク 節を編集


[1] アタック対象が見えない
[2] ダメージゾーンに表のカードを2枚置いた状態からファイト開始、ダメージゾーンが8枚以上で敗北となるルール。