鬼丸(おにまる)カズミ 節を編集

 鬼丸カズミ(おにまる かずみ)はアニメ「カードファイト!!ヴァンガードG NEXT」の登場人物。

概要 節を編集

 新導クロノの前に現れた謎のファイターで、『カードファイト!!ヴァンガードG NEXT』の物語の開始1年前に行われた超大型大会「U20(アンダートゥエンティ)チャンピオンシップ」のチャンピオンとなったチーム・オーガのリーダー。
 また、東海林カズマの異母兄でもある。

 第1回のU20を優勝した以降に、自らの分身である《忍竜 シラヌイ》が自身に異世界からの憑依(ディファレントワールド・ライド)したことで、「メサイア」の加護を受けていない異世界からの憑依者(ディファレントワールド・ライダー)となる。

 幼少期から沢山のトロフィーを手にする程の多才かつ天才であるが、それを鼻にかけることはなく、温厚な性格。
 親族から冷遇されている異母弟を特別気にかけており、彼にヴァンガードを教え先導者となる。

経歴 節を編集

 幼少期に親族から疎まれる異母弟、東海林カズマを気にかけて彼にヴァンガードを教える。

 「カードファイト!!ヴァンガードG NEXT」の物語の開始1年前に行われた超大型大会「U20チャンピオンシップ」で優勝した。その後、新導クロノの前に姿を現すまでの間に、分身であるシラヌイが自身に「異世界からの憑依」したことで、ディフライダーとなる。

 「カードファイト!!ヴァンガードG NEXT」のファイナルステージ決勝戦でディフライダーとなったシラヌイとカズマの対戦中、カズマの熱意に呼応して一時的に意識が表出するが、直後にシラヌイに意識を封じ込められる。
 決勝戦の大将戦、「クライマックスファイト」でシラヌイがクロノのファイトを通して、ヴァンガードとユニットの結び付きの在り方の本質を知ったことで考えを改めたので解放された。

人間関係 節を編集

  • 東海林カズマ
    • 弟。幼少期に、彼に「ヴァンガード」を教えた。その際は先攻だった様である。鬼丸カズミ本人はカズマを「まーくん」と呼んでいる。

デッキ構成 節を編集

主な使用カード 節を編集

戦績 節を編集

ディフライダー「シラヌイ」としての戦績はこちらを参照→シラヌイ(ディフライダー)

アニメ「カードファイト!!ヴァンガードG NEXT」 節を編集

アニメ「カードファイト!!ヴァンガードG NEXT」通算成績:1戦1勝

話数対戦相手勝敗備考
河原
52話東海林カズマ勝利ファイト描写省略、GZ9話にて勝敗について言及あり。

アニメ「カードファイト!!ヴァンガードG Z」通算成績:2戦1勝1敗

関連リンク 節を編集