《ストリート・バウンサー/Street Bouncer》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ノヴァグラップラー - エイリアン パワー8000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[このユニットを【レスト】する,他のこのユニットと同じ縦列にいるあなたの《ノヴァグラップラー》のリアガードを1枚選び、【レスト】する] このユニットが(R)に登場した時、あなたの《ノヴァグラップラー》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、1枚引く。

 双剣覚醒で収録されたグレード2のノヴァグラップラー

 【ノヴァグラップラー】では貴重なドロー能力だが、アタックの機会を1回丸ごと損失してしまうということは手札1枚かそれ以上の損失に繋がる。
 一方でドローは展開の安定を図ることで1枚以上のアドバンテージを生めるので、ある程度釣り合っていると言えるだろう。

 自力でスタンドできる《マシラドロイド》を用いたり、《アシュラ・カイザー》《デスアーミー・ガイ》組み合わせて一挙にスタンドできるようにするなどのコンボも見出せる。
 また、序盤においてスペリオルコールしたファーストヴァンガードレストしてドローするのも様々な面で都合がいい。

 《無幻侵蝕体 デスアーミー・コスモロード》とも相性が良く、基本的にレスト行為をパワー増加にしか繋げられない中でドローを行うことができるのが大きな利点になる。
 また、「デスアーミー」でないノヴァグラップラーリアガードコストレストできるのも状況次第で役に立つ。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

ノヴァグラップラーには参加者・運営以外にも様々な即面で所属となっているものがいる。
依頼料さえ払われれば参加者の始末、運営の妨害などの悪事も顔色一つ変えずに行う、裏社会に生きる彼もまたその一人である。
並外れた力量を持つ者が集まるこの国での依頼は本来であれば非常に困難なはずだが、彼は難なくやってのける
それこそが『プロ』としての証明――こうして積み重ねた成功は依頼主への信頼へと繋がるのである。

FAQ 節を編集

  • Q145 (2012-01-14)
    Q. [ ]の中の行動の内、片方だけ行えば能力を使えますか?
    A. いいえ、両方支払います。コストは[ ]の中に書かれた行動をすべて行わないと支払えません。
  • Q324 (2012-11-12)
    Q. [ ]の中の行動の内、片方だけ行えば能力を使えますか?
    A. いいえ、両方支払います。コストは[ ]の中に書かれた行動をすべて行わないと支払えません。

収録情報 節を編集

ブースターパック双剣覚醒BT05/020 RR イラスト/前河悠一金が絡む場所には、必ず彼らの仕事がある。
エクストラブースター無幻の兵団EB04/014 R イラスト/前河悠一戦うだけが能じゃない。 雇い主を満足させればいいのさ。