大文字(だいもんじ)ゴウキ 節を編集

 大文字ゴウキ(だいもんじ ごうき)は「カードファイト!!ヴァンガード」の登場人物。

概要 節を編集

 「チーム男前」のリーダーで高校1年生。

 葛木カムイがヴァンガードを始めるきっかけとなった人物でもある。

 豪快で荒っぽい性格で妹の大文字ナギサに対して「妹を不幸にする奴は許さない」「妹は何をしても許せる」とまで豪語する妹思いの兄である。ナギサに関しない部分では便りになる兄貴分であり、チーム入りを渋るカムイやSIT行きを不安に思う光定ケンジの意思を尊重して後押ししている。

経歴 節を編集

 初期では、武者修行の為に先導アイチ葛木カムイがカードショップ男前に赴いた際に登場し、カムイの意中の相手が同性のアイチであると勘違いして彼にファイトを挑み、誤解は解けたもののカムイの相手が別にいることは解ってもらえなかった。

 地区大会第1戦ではチームメイトと妹と共に「Q4」の試合を観戦していた。決勝戦で再びアイチと激突し、彼の成長を見届けて敗北を受け入れた。決勝戦でのカムイと戦うという約束だけでなく、Q4の勝利で婚約を破談にするという約束も反故にして相変わらずカムイとナギサを結婚させたがっている。

 それ以降はチームQ4の友人として何度か現れる様になり、全国大会の予選の昼休み中にナギサと共にアイチたちの応援に駆けつけ、そこでカムイが離反したことと光定ケンジからアイチの決意を知ることになり、先導エミとナギサと共に彼を探し、仲間とは何かを諭した。

 その後、秋の全国大会地区予選でアイチ達と再会し決勝での再戦を誓うも準決勝で矢作キョウ率いる「チームアヴェンジャーズ」に敗北する。

 「アジアサーキット編」では留学の一件で悩んでいた光定の真意を見抜き、自分とファイトさせることで困難に立ち向かう男気を見せ、彼の気持ちを後押しした。また、ゴーという彼そっくりのキャラクターが登場しており、シンガポールでホテルを切り盛りしている。

 「リンクジョーカー編」では、ナギサを将来通わせるために宮地学園の見学会に参加。品のある宮地学園に相応しいよう、荒々しい行動は慎む「海賊紳士」をチームのモットーとしていたが立凪レッカによってリバースし、「欲しいものは奪い、従うのは己の信念のみ」という歪んだ海賊理念を広めるべく見学会を乗っ取り海賊入団会を始める。そしてカムイと対峙し、人質にとった先導エミ飛田マイを利用して彼とファイトするが、敗北して元に戻る。(因みにリバース中にも関わらずシリアスな雰囲気は殆どない。)

 リバースしたナギサを相手に狼狽していたが、ニンジャマスターNEOの活躍でナギサが元に戻った後、彼女と共に中津川ヒロシ小松原カオル、そして宮地学園の生徒を正気に戻した。しかし、その後他にも潜んでいた生徒達の出現に伴い戦況を不利と判断し、エミやナギサといった比較的幼い女子達の安全を優先するために林間学校から戻ったアイチ達に撤退を促した。それ以降は各地でリバースファイターを倒す為に貢献していた様だ。

 「レギオンメイト編」では他の人物同様に記憶を失っており、物足りなさを感じるカムイに櫂トシキのことを教えた。全てが終息した後は高校を卒業し、アイチを「男前になった」と高く評価する。

 アニメ「カードファイト!!ヴァンガードG」初期では、大文字ナギサのイメージ(捏造)の中で登場。

 「ギアースクライシス編」では本人が登場し、メガラニカ支部のGクエストを盛り上げるために司会を務めた。この際、弓月ルーナに対してコストに関する説明をした。彼も所謂レジェンドファイターの一人だが、「Plan-G」に関与していたかどうかは不明である。

人間関係 節を編集

デッキ構成 節を編集

主な使用カード 節を編集

戦績 節を編集

アニメ「カードファイト!!ヴァンガード 初期」 節を編集

アニメ「カードファイト!!ヴァンガード 初期」通算成績:2戦1勝1敗

話数対戦相手勝敗備考
カードショップ男前
14話先導アイチ勝利
地区大会(1回目)
21-22話先導アイチ敗北

アニメ「アジアサーキット編」 節を編集

アニメ「アジアサーキット編」通算成績:1戦0勝1敗

話数対戦相手勝敗備考
カードショップ男前
86話光定ケンジ敗北

アニメ「リンクジョーカー編」 節を編集

アニメ「リンクジョーカー編」通算成績:1戦0勝1敗

話数対戦相手勝敗備考
宮地学園中等部
141-142話葛木カムイ敗北大文字ゴウキЯ

関連リンク 節を編集