《ライオン・ヒート/Lion Heat》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ノヴァグラップラー - ワービースト パワー10000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(2)] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの《ノヴァグラップラー》のリアガードを1枚選び、【スタンド】する。
【自】【(R)】:[【カウンターブラスト】(2)] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのグレード1以下の《ノヴァグラップラー》のリアガードを1枚選び、【スタンド】する。

 竜魂乱舞で収録されたグレード3のノヴァグラップラー

 リアガードサークルで使う意義のあるグレード3のカード
 しかしなかなか曲者な能力で、リアガードサークル上ではスタンドできるのはグレード1以下のリアガードのみ。
 そのままでは、他の方法でスタンドしたユニットブーストすることしかできない。

 スタンドしてそのままアタックさせられれば十分有効になるため、パワー12000になれる《ライザーカスタム》や、スタンドした時にパワー10000になる《ダンシング・ウルフ》など、最大限相性のいいカードを併用したいところ。
 適当なグレード1を前列に、《クレイソルジャー》後列に置くという手もある。

 ヴァンガードサークルに置けば効果対象のグレード制限がになくなり、誘発条件も格段に満たしやすくなるが、ヴァンガードとしての運用を重視するなら他にも選択肢は幅広く、特に《ゴールド・ルチル》の存在があるため、あまり有用ではない。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

獣人の中でも希少とされる、ホワイトライオンの闘士。
漢の中の漢というべき性格で、どんな劣勢に陥ったときでも、勝利を信じて戦い続ける不屈の闘志を持つ。
百獣王の拳と名高い「ハウリング・ボンバー」は、過去の激戦で失った腕を機械化した事で、
さらに強力無比な必殺技へと生まれ変わった。

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

ブースターパック竜魂乱舞BT02/008 RRR イラスト/スズキゴロウ恐れるがいい、これが百獣の王の拳だ!
BT02/S08 SP イラスト/スズキゴロウ百獣の王の拳、ハウリング・ボンバーを受けてみるか?