《ダンシング・ウルフ/Dancing Wolf》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ノヴァグラップラー - ワービースト パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:あなたのバトルフェイズ中、このユニットが【スタンド】した時、そのターン中、このユニットのパワー+3000。

 虚影神蝕で収録されたグレード1のノヴァグラップラー

 バトルフェイズ中に1度スタンドすればパワー10000になる。
 グレード1なのでただスタンドトリガースタンドするだけでは生かしにくいが、ノヴァグラップラーが得意とする能力でのスタンドを用いれば十分生かすことができる。

 《シュテルン・ブラウクリューガー》ブーストして能力で共にスタンドしてパワー20000ラインを作ったり、《ライオン・ヒート》スタンドできるパワー10000のユニットとしたり、《獣神 アズール・ドラゴン》前列ごとスタンドしたりするのが主な狙い目。

 誘発条件を満たせれば要件なしでパワーを得られるので、《イニグマン・レイン》《ミラクル・ビューティー》とも合わせられる。
 《コマンダーローレル》が使いにくくなるが、上手く使えば十分な力を発揮できるだろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

半獣人の闘士。 全身そつなく鍛え上げられた素晴らしい肉体を持つが、彼が敵に向けるのはその脚のみ。 しなやかな筋肉を生かした連続の蹴撃が、彼の唯一にして最強の武器なのである。脚のように腕を使い、腕よりも巧みに脚を操り、回れば回るほど、踊れば踊るほど、ノればノるほど、彼は強くなる。 相手すらも巻き込んで踊らせるような戦いぶりから、彼はいつしか「ダンシング・ウルフ」と呼ばれるようになったのである。

FAQ 節を編集

  • Q308 (2012-11-12)
    Q. このユニットがアシュラ・カイザーを【ブースト】したバトルのトリガーチェックでグレード3のノヴァグラップラーが出ました。アシュラ・カイザーの能力でこのユニットをスタンドしたら、アシュラ・カイザーのパワーは+3000されますか?
    A. はい、+3000されます。【ブースト】中に【ブースト】しているユニットのパワーが増加した場合、アタックしているユニットの合計パワーも増加します。

収録情報 節を編集

ブースターパック虚影神蝕BT04/074 C イラスト/西村キヌリングはステージになり、彼は敵とダンスを踊る。
エクストラブースター無幻の兵団EB04/025 C イラスト/西村キヌもう一度、俺のステップを見せてやろうか?