明日川(あすかわ)タイヨウ 節を編集

 アニメ「カードファイト!! ヴァンガードG」の登場人物。アニメでの声優は桑島法子。

概要 節を編集

 カードキャピタル2号店にやってきた初心者ファイター。
 最初は店長である新田シンに教えてもらうつもりだったが、来店した新導クロノに代わりにティーチングファイトをしてもらう事に。
 引っ込み思案な性格から一人悩んでいたが、クロノとの出会いで勇気づけられた。
 ヴァンガードを始めたのは、元々始めたかったが近い内に引っ越しをしてしまうため、引っ込み思案な性格を直すためである。

 引っ越し先にあるユナイテッドサンクチュアリ支部に所属するファイターとなってからは伊吹コウジに指名され「地区予選大会でのクロノの全ファイトをデータ化し作成した特別強化プログラム」を使用したシミュレートファイトによって対クロノに特化したファイターに成長したが、洗脳紛いの育成方針から機械の様な態度を取る事もあった。また、対クロノに特化したとはいえ未知の情報には対応できず、ファイトではクロノに敗れている。[1]

 その後、クロノ達に遊びに誘われるが、彼を連れ戻しにやってきたドッグトレーナーの堂島がクロノとのファイトに敗れた姿に自分を重ね、クロノに「負け犬の気持ちなんかわからない、間違っているのはクロノの方」とぶつけ、自らの意志で支部に戻った後、勝率98%を超えるほどまでに成長。
 伊吹から与えられたディマイズの特別プログラムをクリアし、刈谷スギルに代わる、チーム・ディマイズの3人目のメンバーとなった。
 その際、髪の毛の一部が白色になった。
 他のメンバーが敗退し、チーム・ディマイズ最後のメンバーになった際は取り巻きがついていたが、敗北後は離れていった。

 「ギアースクライシス編」ではユナイテッドサンクチュアリ支部のイベントを手伝うスタッフとして登場。同支部がみんなが平等にヴァンガードを楽しめる場所になったと、Gクエストに参加した新導クロノに嬉々として告げていた。また、前述の髪の毛も元に戻っている。

 「ストライドゲート編」では守山ヒロキエースによるユナイテッドサンクチュアリ支部の襲撃の際にヒロキに挑むが敗北し、支部を破壊されてしまう。
 その後、神崎ユウイチロウの助言を元に組み直したデッキで再びヒロキに挑み、彼が正義にすがる理由を暴いたうえで勝利し、初のカンパニー構成員の打倒に成功した。
 世界が明神のイメージに包まれてからは裁定者の一人に選ばれてヒロキと三度対峙。「友達になりたい」と訴え、勝利してヒロキと和解した。

 アニメ「カードファイト!! ヴァンガードG NEXT」では、宮地学園中等部へ進学し、新導クロノに誘われて二人目のチームメンバーとなり、「U20チャンピオンシップ」の優勝を目指す。

 3DS版「ストライド トゥ ビクトリー!!」では、おおよそアニメ版と同じ展開ではあるが、ティーチングファイトの相手が主人公となるため憧れの対象がクロノではなく主人公となっており、彼との会話の内容次第で主人公と共にユナイテッドサンクチュアリ支部の幹部となるIFルートもある。

人間関係 節を編集

デッキ構成 節を編集

主な使用カード 節を編集

戦績 節を編集

アニメ「カードファイト!!ヴァンガードG 初期」 節を編集

アニメ「カードファイト!! ヴァンガードG 初期」通算成績:3戦0勝3敗

話数対戦相手勝敗備考
カードキャピタル2号店
26話新導クロノ敗北
ユナイテッドサンクチュアリ支部
36話新導クロノ敗北
ユナイテッドサンクチュアリ支部・スペシャルマッチ
44話新導クロノ敗北

アニメ「ストライドゲート編」 節を編集

アニメ「ストライドゲート編」通算成績:3戦2勝1敗

話数対戦相手勝敗備考
ユナイテッドサンクチュアリ支部
29話守山ヒロキ敗北
サイロの上
31話守山ヒロキ勝利
ストライドゲート
44話守山ヒロキ勝利

アニメ「カードファイト!!ヴァンガードG NEXT」 節を編集

アニメ「カードファイト!!ヴァンガートG NEXT」通算成績:7戦1勝4敗2不明

話数対戦相手勝敗備考
廃墟のビル
3話東海林カズマ敗北
ドラゴンエンパイア支部
6話羽島リン敗北
ドラゴンエンパイア支部 U20予選
10話不明不明ファイト描写省略
カードキャピタル1号店 U20予選決勝戦
12話山路カル敗北
U20ファーストステージ クレイスクランブル
15話U20出場者不明
17話安城トコハ勝利
22話U20出場者不明
24話綺場シオン敗北

関連リンク 節を編集


[1] 「カードファイト!! ヴァンガードG」第36話。