【ダークイレギュラーズ】 節を編集

概要 節を編集

 「ソウルの枚数」に関連するカード、そして攻撃的な能力を数多く備えるデッキ
 ブースターパック魔侯襲来」より、クラン統一でデッキ構築が可能となっている。

 手札カードを節約しつつソウルを貯め、後の展開の事を考えてガード強要やリアガードの展開の判断していかなければならない。

 最終的にグレード3以上のダークイレギュラーズの高パワーを活かしてフィニッシュを狙って行きたい。

構築について 節を編集

―Gユニット

―グレード3

―グレード2

―グレード1

―グレード0

―トリガーユニット

大まかなタイプ別構築について 節を編集

派生軸 節を編集

このデッキの弱点 節を編集

 序盤から「カードを増やしてアドバンテージを得る」用途に使えるカードが少なく、展開が不十分になりがちとなる。
 また大量にソウルチャージする特性から、相手に多大な情報的なアドバンテージを与えたり、トリガーユニット手札に欲しいカードソウルに置かれたり、長期戦になるとデッキアウトに陥ったりといったリスクがある。

 前者はこのデッキの宿命だと割り切るとして、後者に関しては対戦相手を見極め、なるべく早めにゲームを終わらせたいところである。

関連リンク 節を編集