悪夢(あくむ)(くに)のスペードジャック/Spade Jack of Nightmareland》 節を編集

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
ダークイレギュラーズ - デーモン パワー4000 / シールド10000 / ☆1
【自】:あなたのユニットがこのユニットにライドした時、1枚引き、手札から1枚選び、ソウルに置く。
【自】【ソウル】:あなたのターン中、あなたのGユニットが【超越】した時、このカードを(R)にコールしてよい。コールしたら、【ソウルチャージ】(1)。

 超極審判で収録されたグレード0のダークイレギュラーズ

 1つ目の能力は、ユニットが自身にライドした時に1枚ドローし、手札から1枚をソウルインする自動能力

 1~2ターン目における1:1交換のドロー《ディメンジョン・クリーパー》《エニグマティック・アサシン》ソウルに送りを狙える利点は大きいものの、先駆を持たないことから序盤のブースト役のリアガードが不足しがちになる欠点はそれ以上に大きいこともある。

 2つ目の能力は、Gユニット超越した時に自身をスペリオルコールでき、コールしたらソウルチャージ(1)する自動能力

 スペリオルコールによって減ったソウルを補充するので、ソウルの枚数は維持できる。
 ただし、リアガードとしての質はかなり低いので、《貪欲のサキュバス》《悪夢の国の女王 ハートルード》等のコストとして運用することが基本になりやすい。

 ファーストヴァンガード以外で採用すれば、先駆を持たない欠点を無視しつつスペリオルコールアドバンテージにできるものの、その場合は強力な能力を持つ《エニグマティック・アサシン》に見劣りしやすい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q2469 (2016-08-25)
    Q. すでにユニットが置かれているリアガードサークルにもコールできるのですか?
    A. はい、できます。その場合、もともと置かれていたユニットは退却します。

収録情報 節を編集

ブースターパック超極審判G-BT08/078 C イラスト/坂井結城クイーンの命令だ。 武器を捨てて投降しろ!