《お()けのふぁびあん》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
グランブルー - ゴースト パワー10000 / シールドなし / ☆1
【自】:亡霊((R)に登場時、亡霊状態にしてよい。そうしたら、ターン終了時に退却)
【自】【(V)/(R)】【Gブレイク】(1):このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+4000。
【自】:[【カウンターブラスト】(1)] このカードが山札からドロップゾーンに置かれた時、コストを払ってよい。払ったら、このカードをユニットのいない(R)に亡霊状態でコールする。

 月夜のラミーラビリンスで収録されたグレード3のグランブルー

 3つ目の自動能力は、山札からドロップゾーンに置かれた時にカウンターブラスト(1)で亡霊状態でスペリオルコールするというもの。
 2つ目の能力と合わせて単体パワー14000のアタック要員を用意できる。

 山札からカードドロップゾーンに送る手段は色々あるが、《お化け大王 おばだいあ》《抜け駆けするゾンビ》自動能力が最も確実性に優れる。
 亡霊能力を持つカードであるため《お化け大王 おばだいあ》の追加効果での中央列後列に「お化け」のノーマルユニットコールすることにも一役買ってくれる。

 反面、自身を亡霊状態にすることの意義は特にないが、【お化け】で運用する際は亡霊によるターン終了時の退却《お化けのリーダー でめとりあ》の1つ目の自動能力を使用することでグレード2以下の「お化け」のノーマルユニットに変換でき1:1交換となる。
 その際《お化けのくれみー》《お化けのくいんしー》スペリオルコールすれば、次のターンを凌ぐためのリアガードの確保にも繋がり相性がいい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

“グランブルー”海賊団で下っ端の代名詞と揶揄される「お化け」たち。その中で唯一、正式な兵士として活躍する男がいる。それがこの「ふぁびあん」である。彼はお化け界隈で定期的に発表される「(誰が集計しているか不明の)お化けが憧れるお化けランキング」にて、毎回ぶっちぎりで1位をかっさらうイケゴースト。その(お化けの中では)凛々しい姿と、(お化けの中では)輝かしい功績は、男女問わずあらゆるお化けたちを虜にしている。愛用のキャプテンハットの位置を正してニヒルに笑いながら、「いずれは自分の海賊団を持ちたい」と豪語する彼の姿は、(お化けだが)未来の船長そのもの。彼のような(お化けの中では)出世頭がいれば、他の者も粉骨砕身の精神で頑張ろうという気になるものである。これからも大きな野望を胸に身を粉にして労働――活躍してほしいものである。

FAQ 節を編集

  • Q3182 (2017-03-02)
    Q. ターン終了時に発動する能力を持つユニットの能力の誘発と、超越したGユニットがGゾーンに戻る処理や解呪などはどういう順序で解決するのですか?
    A. まず解呪、デリート解除、Gユニットの移動を同時に行ないます。その後、ターン終了時に誘発する能力が誘発し、解決されます。
  • Q3194 (2017-03-02)
    Q. 亡霊とはなんですか?
    A. 亡霊とは、この能力を持つユニットをリアガードサークルにコールした時、そのユニットをそのターン中、亡霊状態にすることができる能力です。亡霊状態となったカードはターンの終了時に退却します。

収録情報 節を編集

キャラクターブースター月夜のラミーラビリンスG-CHB03/046 C イラスト/霜月友お化けが憧れるお化けランキング、堂々の第一位。