《ストラグルフィン・ドラゴン/Stragglefin Dragon》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
アクアフォース - ティアードラゴン パワー10000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)/(R)】【Gブレイク】(1):このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+4000。
【自】【(R)】連波-4回目のみ(各ターンの指定されたバトルで有効):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、このユニットを【スタンド】する。

 天舞竜神で収録されたグレード3のアクアフォース

 ジェネレーションブレイク(1)は、《熟達の騎士 グレヌス》と同様の自動能力

 《カップルダガー・セイラー》等の位置を交換バトルの回数を稼ぐカードを採用するなら単体である程度のパワーを出せるのは相性がいい。
 特に《ケルピーライダー ニキタス》と相性がよく、あちらの能力によって異なる縦列にいたとしてもこのカードと位置を交換しつつ単独で追撃できる。

 2つ目の能力は、アタックヴァンガードヒットした時にカウンターブラスト(1)で自身をスタンドする連波-4回目のみの自動能力
 一般的にバトル回数が嵩むほどヴァンガードへのヒットが望みにくくなるので、4回目のバトルのみ有効というのは少々使いにくい。
 しかし、ヴァンガードがそのターンで1〜3回目のバトルを担当しても問題なく、さらにリアガードパワーを与える《嵐を統べる者 コマンダー・サヴァス》《天羅水将 フリストス》超越するならこの能力も活かせるだろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q2800 (2016-11-10)
    Q. 連波(ウェーブ)とは何ですか?
    A. そのターン中に発生したバトルの回数を参照して発動する能力です。例えば「3回目のみ」はそのターン中3回目のバトル中であれば発動し、「4回目以降」であれば4回目のバトルも含めてそれ以降のバトルであれば発動します。

収録情報 節を編集

ブースターパック天舞竜神G-BT09/092 C イラスト/Moopic喰らい尽くすまで、海竜の怒りは治まらない。