蒼嵐竜(そうらんりゅう) メイルストローム/Blue Storm Dragon, Maelstrom》(ブレイクライド) 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
アクアフォース - ティアードラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【リミットブレイク】(4):[【カウンターブラスト】(1)] 《アクアフォース》がこのユニットにライドした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのヴァンガードを1枚まで選び、そのターン中、パワー+10000し、【自】(V)】連波-4回目以降(各ターンの指定されたバトルで有効):このユニットがヴァンガードにアタックした時、1枚引き、相手のリアガードを1枚選び、退却させ、そのバトル中、相手はグレード0のカードを手札から(G)にコールできない。』を与える。
【自】【(V)】連波-3回目以降(各ターンの指定されたバトルで有効):このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、あなたの山札からカード名に「メイルストローム」を含むカードを1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

 連波の指揮官で収録されたグレード3のアクアフォース

 カウンターブラスト(1)で、ヴァンガード1枚にパワー+10000と『ヴァンガードアタックした時に1枚ドローし、相手リアガード1枚を退却させ、相手グレード0のカード手札からコールできなくなる自動能力』を与えるブレイクライドを持つ。

 《蒼嵐水将 ディミトリウス》とよく似た性質を持つが、主な違いはドロー枚数の違いから得られるカードアドバンテージが1:2交換であることと、相手手札からのグレード0のカードコールを封じることができる点である。

 また、《蒼嵐覇竜 グローリー・メイルストローム》《蒼嵐業竜 メイルストローム “Я”》クロスライド要件となっていることでそれらのクロスブレイクライドに対応する他、「メイルストローム」、《蒼嵐戦姫 コーラリア》のサポートを活用することで安定性を高めれられるので【メイルストローム】ならば優先して採用して良いだろう。
 逆にそれ以外であれば、あちらの方が1枚多くアドバンテージを得られるので、フィニッシャーとしての性能を重視する等、特別なコンボがなければあちらを優先することになる。

 《蒼嵐水将 デスピナ》と同様に《蒼嵐覇竜 グローリー・メイルストローム》自動能力との相性は非常に良く、相手手札カードコールが完全にできなくなるので非常に強力である。
 インターセプトが行えるリアガードや、《すれいみー》《戦場の歌姫 クロリス》等の守りに役立つ能力を持つリアガードがいても、退却させてしまえば良い。
 いざこのコンボが成立してしまうと、《旭光の騎士 グルグウィント》《バルーン・ラクーン》の等のアタックされたバトルガードステップ開始時の能力を利用する以外に対処する方法はないと言ってもいい。

 《蒼嵐業竜 メイルストローム “Я”》との相性はそれほどという訳ではないが、クリティカルの増加によるガード強要性は高く、グレード0のカードコールはできないので守護者の使用を誘いやすい。
 そうしてヒットを防がれれば合計で2枚のドロー相手リアガード2枚の退却に繋がり、以降のターンでのフィニッシュに繋がりやすくなる。
 ただ、特性上、リアガードパワーラインがかなり低めなのも手伝って、元々ヴァンガードアタック守護者で防ぐことが多いため、手札からグレード0のコールをできなくしても意義はやや薄い。

 もう1つの自動能力も3回目以降のバトルを達成して連波を有効にした状態でヴァンガードヒットさせれば、ノーコスト山札から「メイルストローム」を確保することができる。
 2枚目以降のこのカードを確保してブレイクライドの再利用を狙えるようにしたり、《蒼嵐覇竜 グローリー・メイルストローム》《蒼嵐業竜 メイルストローム “Я”》手札に加えられればクロスブレイクライドの補助になるのでガード強要としては強力。 《蒼嵐候補生 マリオス》も組み合わせてさらなる「メイルストローム」の確保を狙うのもよいだろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

惑星クレイにその名を轟かす最強の海軍、“アクアフォース”を統べる総司令にして、唯一人の海軍大将。“アクアフォース”が解放されて以来、軍のトップに立ち続け、兵士たちを導いてきた。通常の戦艦や空母の全長を超える規格外の体躯を誇り、平時は彼専用の巨大な軍艦で執務を執り行っている。

今になって、頑なに拒んでいた「大将」を名乗った理由は不明であり、「過去の大将たちの復活を諦めた」という説をはじめとする多くの噂が出回っている。

過去に犯した過ちを今なお悔いており、若き兵士たちに同じ過ちを繰り返させないよう、注力している。仲間を重んじる「サヴァス」や「ジノビオス」のような者たちが、今後の“アクアフォース”を担っていくだろうと予想しており、影ながら彼らの成長を見守っている。

FAQ 節を編集

  • Q1649 (2015-10-22)
    Q. 山札からカードを探した時、山札に当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 何も探さない場合は、そのままシャッフル等その後に指示されている処理を実行してください。
  • Q1674 (2015-10-22)
    Q. 起動や自動の【リミットブレイク】を解決した後、そのターン中やバトル中にダメージゾーンが3枚以下になった場合、得た効果はなくなってしまいますか?
    A. いいえ、なくなりません。
  • Q1677 (2015-10-22)
    Q. 連波(ウェーブ)とは何ですか?
    A. そのターン中に発生したバトルの回数を参照して発動する能力です。例えば「3回目のみ」はそのターン中3回目のバトル中であれば発動し、「4回目以降」であれば4回目のバトルも含めてそれ以降のバトルであれば発動します。

収録情報 節を編集

クランブースター連波の指揮官G-CB02/004 RRR イラスト/moiメイルストローム。蒼竜の中の蒼竜。
G-CB02/S03 SP イラスト/moi(※なし)