一鬼当千(いっきとうせん) ナイトストーム/Mighty Rogue, Nightstorm》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
グランブルー - ヴァンパイア パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】:亡霊((R)に登場時、亡霊状態にしてよい。そうしたら、ターン終了時に退却)
【自】【(R)】【Gブレイク】(1):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、このユニットが亡霊状態なら、コストを払ってよい。払ったら、ドロップゾーンから「一鬼当千 ナイトストーム」以外のカードを1枚まで選び、このユニットのいない(R)にコールする。
【自】:[【カウンターブラスト】(1),【ソウルブラスト】(1)] このユニットが(V)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、山札の上から5枚見て、亡霊能力を持つカードを1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

 刃華超克で収録されたグレード3のグランブルー

 ジェネレーションブレイク(1)は、ヴァンガードアタックしたバトルの終了時に自身が亡霊状態ならカウンターブラスト(1)でドロップゾーンから《一鬼当千 ナイトストーム》以外のカードを1枚までスペリオルコールする自動能力

 ドロップゾーンからのスペリオルコールで疑似スタンドが行える。
 亡霊時限誘発によりターンの終了時このカード退却してしまうことになるが、【グランブルー】であればドロップゾーンカードスペリオルコールする手段が豊富なので再利用は容易く狙える。
 なお、自身がいるリアガードサークルスペリオルコールすることはできないようになっているので、リアガードサークルが埋まっている場合はディスアドバンテージを生じさせないために一工夫必要となる。
 結果としては《海賊剣士 コロンバール》に近い能力といえるが、あちらと違いバトルの終了時に誘発するため《炎翼剛獣 ディナイアル・グリフォン》等、ガードステップ中にこのカード退却させるカードは苦手である。

 ヴァンガードサークル登場した時の能力は、カウンターブラスト(1)とソウルブラスト(1)で、デッキトップ5枚から亡霊能力を持つカードを1枚まで手札に加えるというもの。

 デッキトップから5枚の中にある亡霊能力持ちのカードと限定的だが、成功しさえすれば1枚分のアドバンテージとなる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q1910 (2016-02-18)
    Q. [ ]の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[ ]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q1922 (2016-02-18)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q1927 (2016-02-18)
    Q. 見たカードの中に、当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 置く場所を指定されている場合はその指示に従い、そのままシャッフル等その後に指示されている処理を実行してください。
  • Q1934 (2016-02-18)
    Q. ターン終了時に発動する能力を持つユニットの能力の誘発と、超越したGユニットがGゾーンに戻る処理や解呪などはどういう順序で解決するのですか?
    A. まず解呪、デリート解除、Gユニットの移動を同時に行ないます。その後、ターン終了時に誘発する能力が誘発し、解決されます。
  • Q1935 (2016-02-18)
    Q. 「~そのターンの終了時、そのユニットを退却させる。」効果を得たり与えられたりしたユニットが、他の効果でリアガードサークル以外の場所に置かれました。そのカードはどうなりますか?
    A. 何も起きません。カードがフィールド以外の場所に移動した場合、そのカードは別のカードとして扱われます。
  • Q1936 (2016-02-18)
    Q. 亡霊とはなんですか?
    A. 亡霊とは、この能力を持つユニットをリアガードサークルにコールした時、そのユニットをそのターン中、亡霊状態にすることができる能力です。亡霊状態となったカードはターンの終了時に退却します。

収録情報 節を編集

ブースターパック刃華超克G-BT06/083 C イラスト/えびら貴方となら、地獄へだってお伴しましょう。