ヴァンパイア/Vampire 節を編集

【ヴァンパイアとは?】
他者の魔力を糧として活動する不死者(アンデッド)。
魔力は、多くの場合「他者の血液を吸う」ことで得るため、「吸血鬼」と呼ばれている。魔力を吸われた肉体に負の生命力を送り込むことで、新たなヴァンパイアとして生まれ変わることもある。
彼らは肉体に大きな損傷を負ったり、太陽の光を浴びたりすると活動を停止してしまうが、霧状に変化する方法を会得しており、活動停止前に逃げ延び、数日間の休息を経て復活することができる。
俗説では、にんにくや流れる水などにも弱いとされているが、実際には個人差程度である。
近年では多種族との混血も増えており、混血のヴァンパイアの中には陽光に耐性を持つ個体も存在する。

 「ヴァンパイア(Vampire)」とは吸血鬼のこと。

 このゲームではノヴァグラップラースパイクブラザーズダークイレギュラーズグランブルーに所属が見られる。

 対象の首元に噛みつき血を吸い取り、血を吸われたものもまたヴァンパイアになってしまうことで有名だが、このゲームではその類の能力を持つユニットは存在しない。

 また、ユニット設定では元々はヒューマンであったヴァンパイアも多く、後天的のものと、先天的のものが混在しているようである。

 ダーク且つ高貴な印象を持つイラストが多く、平均的なグレードレアリティもやや高い。

 ヴァンパイアには「塩に弱い」「水の上を渡れない」といった伝承もあり、海賊であるグランブルーに所属するのは少々おかしいかもしれない。

クラン別 節を編集

ノヴァグラップラー 節を編集

―グレード2

スパイクブラザーズ 節を編集

―Gユニット

―グレード1

ダークイレギュラーズ 節を編集

―Gユニット

―グレード3

―グレード2

―グレード1

―トリガーユニット

グランブルー 節を編集

―Gユニット

―グレード3

―グレード2

―グレード1

―グレード0

―トリガーユニット

関連リンク 節を編集