海賊剣士(かいぞくけんし) コロンバール/Pirate Swordsman, Colombard》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
グランブルー - ヴァンパイア パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットがブーストされているなら、コストを払ってよい。払ったら、ドロップゾーンから1枚まで選び、(R)にコールする。

 冥刻の吸血姫で収録されたグレード2のグランブルー

 ジェネレーションブレイク(1)は、ヴァンガードアタックした時にブーストされているならカウンターブラスト(1)でドロップゾーンから1枚までをスペリオルコールする自動能力

 スペリオルコールによって疑似スタンドを狙うことができるが、予めドロップゾーンにそれに適したカードを置いておく下準備が求められる。
 ノーマル超越コストに使ったグレード3やインターセプト等で使用した《腐海の呪術師 ネグロルーク》等が主な狙い目となるが、場合によっては《海中散歩のバンシー》等をスペリオルコールしてアドバンテージの獲得を狙うという手もある。

  • アニメ「カードファイト!! ヴァンガードG ギアースクライシス編」では蝶野アム(エース)が使用するカード
    彼女のファイトではほぼ毎回ライドに使われており、リアガード要員としても活躍している。
  • 「カードファイト!! ヴァンガードG NEXT」でも引き続き使用している。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

大海賊団“グランブルー”に所属する「夜薔薇(ナイトローゼ)海賊団」の団員。ナイトローゼの側近であり、彼女の身辺を警護する剣士。見る者に「これぞ海賊」と思わせるラフなファイトを得意とし、剣だけではなく、我流の体術・目つぶし・吸血など、自身が持ち得るあらゆる手段を交えて戦う。“グランブルー”の一員では無いはぐれ吸血鬼だったが、空腹に負けて“グランブルー”の管理する餌――子飼いの生物――に手を出してしまった際、食料庫内で偶然ナイトローゼに遭遇。人質に取るつもりが逆に打ち負かされ、その腕っぷしに感服。それ以来、肉体が滅びるまで忠誠を尽くすことを誓い、彼女が船長になる前からずっと「姉御」と呼び慕ってきた。なお、すこぶる評判の悪い女好き迷軍師「ネクロレイジー」と仲良くやれる数少ない男でもある。

FAQ 節を編集

  • Q1892 (2016-02-18)
    Q. すでにユニットが置かれているリアガードサークルにもコールできるのですか?
    A. はい、できます。その場合、もともと置かれていたユニットは退却します。
  • Q1894 (2016-02-18)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q1900 (2016-02-18)
    Q. この効果で、このユニットを【ブースト】しているユニットがいるサークルにユニットをコールしました。【ブースト】のパワー増加はどうなりますか?
    A. 【ブースト】しているユニットがバトル中にドロップゾーン等に移動した場合、【ブースト】によって増加したパワーは【ブースト】したユニットの分だけ減少します。
  • Q1901 (2016-02-18)
    Q. この効果で、バトル中にこのユニットがいるサークルにユニットをコールしました。このバトルはどうなりますか?
    A. バトルはそのまま進行しますが、アタックしているユニットがいなくなったため、パワーの比較は行なわれず、ヒットしません。

収録情報 節を編集