《ハイブ・メイカー/Hive Maker》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
スパイクブラザーズ - デーモン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】:突撃(効果で(R)に登場したターン中、突撃状態にしてよい。そうしたら、参加したバトル終了時に山札の下に置く)
【永】【(R)】【Gブレイク】(1):このユニットが突撃状態なら、このユニットは【自】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが(R)から山札に置かれた時、コストを払ってよい。払ったら、手札から1枚まで選び、ユニットのいない(R)にコールする。』を得る。
【自】:[【カウンターブラスト】(1),【ソウルブラスト】(1)] このユニットが(V)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、山札の上から5枚見て、突撃能力を持つカードを1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

 The RECKLESS RAMPAGEで収録されたグレード3のスパイクブラザーズ

 ジェネレーションブレイク(1)は、自身が突撃状態なら『リアガードサークルから山札に置かれた時にカウンターブラスト(1)で手札から1枚をスペリオルコールする自動能力』を得る永続能力

 ジェネレーションブレイク(1)を有効化した上で突撃状態にする手間はかかるが、カウンターブラスト(1)で1:1交換での疑似スタンドが行える。
 起点としては《ウインクキラー・ミザリー》が安定して使いやすいが、その他にも《大悪女 ダンピール・リリィ》《ワイルド・ヒッター》等でも誘発が期待できる。
 できるだけドライブチェック終了後に能力を使うのがベストだろう。

 ヴァンガードサークル登場した時の能力では、不安定ながらも突撃能力を持つカード手札に加えることができる。
 山札に多く突撃能力を持つカードがある程度多く残っていないのであれば、使用を見送っておくのが賢明だろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

  • 「ハイブ(Hive)」はミツバチの巣箱を意味する。フレーバーテキスト的には「蜂の巣を作る者」と言いたいのであろうが、正確には「蜂の巣」と「蜂の巣箱」は厳密には別物である。

FAQ 節を編集

  • Q1842 (2016-01-21)
    Q. [ ]の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[ ]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q1850 (2016-01-21)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q1869 (2016-01-21)
    Q. カードの効果であれば、手札からのコールでも突撃状態にできますか?
    A. はい、できます。それがカードの効果によるものであれば、どの領域からコールされても突撃状態にできます。
  • Q1870 (2016-01-21)
    Q. なんらかの効果で相手のターン中に突撃状態になった場合、アタックされたバトルの終了時に、突撃状態のユニットが【リアガードサークル】にいるなら山札の下に置かれますか?
    A. はい、置かれます。アタックされたバトルも、参加したバトルに含まれます。
  • Q1871 (2016-01-21)
    Q. 突撃状態のユニットが、参加したバトル中に手札等に移動した場合、バトル終了時に山札の下に置かれますか?
    A. いいえ、置かれません。
  • Q1877 (2016-01-21)
    Q. 見たカードの中に、当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 置く場所を指定されている場合はその指示に従い、そのままシャッフル等その後に指示されている処理を実行してください。

収録情報 節を編集

テクニカルブースターThe RECKLESS RAMPAGEG-TCB01/038 R イラスト/山﨑奈苗オラオラ! どかねーと蜂の巣だぜ!