《フライング・マンティコア/Flying Manticore》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ペイルムーン - キメラ パワー11000 / シールドなし / ☆1
奇術 - 【自】【(R)】【Gブレイク】(1):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、【ソウルチャージ】(1)し、ソウルから奇術能力を持つカードを1枚まで選び、(R)にコールし、そのターン中、そのユニットのパワー+2000し、そのターンの終了時、この効果でコールされたユニットをソウルに置く。
【自】:[【カウンターブラスト】(1),【ソウルブラスト】(1)] このユニットが(V)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、山札の上から5枚見て、奇術能力を持つカードを1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

 刃華超克で収録されたグレード3のペイルムーン

 ジェネレーションブレイク(1)は、アタックヴァンガードヒットした時にカウンターブラスト(1)でソウルチャージ(1)してソウルから奇術能力を持つカードを1枚までスペリオルコールし、そのユニットパワー+2000を与え、そのターンの終了時にそのユニットソウルに置く奇術自動能力

 誘発条件が共通する《麗しきビーストテイマー アレクシス》と比較してリアガードサークル上でのみ有効となる能力である他、スペリオルコールできるのが奇術能力を持つカードのみとなっている。
 ターンの終了時にソウル送りにする時限誘発の存在から直接のアドバンテージにもなりにくいので、《月光の旋律使い ベティ》に対応するガード強要役である等の独自の利点を活かしたい。

 ヴァンガードサークル登場した時の能力カウンターブラスト(1)とソウルブラスト(1)で、デッキトップ5枚から奇術能力を持つカードを1枚まで手札に加える自動能力

 デッキトップから5枚の中にある奇術能力持ちのカードと限定的だが、成功しさえすれば1枚分のアドバンテージとなる。
 不安定さは否めないが、ノーマル超越コストに利用できるグレード3や守護者《フープ・マスター》等は手札に加えおく意義が大きいので狙い目となる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q1910 (2016-02-18)
    Q. [ ]の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[ ]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q1911 (2016-02-18)
    Q. すでにユニットが置かれているリアガードサークルにもコールできるのですか?
    A. はい、できます。その場合、もともと置かれていたユニットは退却します。
  • Q1922 (2016-02-18)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q1927 (2016-02-18)
    Q. 見たカードの中に、当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 置く場所を指定されている場合はその指示に従い、そのままシャッフル等その後に指示されている処理を実行してください。
  • Q1952 (2016-02-18)
    Q. 奇術でコールされたユニットがターンの終了時にドロップゾーン等に移動していた場合はどうなりますか?
    A. ソウルには移動せず、そのままとなります。コールされたカードがフィールド以外の場所に移動した場合、それは別のカードとして扱われます。

収録情報 節を編集

ブースターパック刃華超克G-BT06/034 R イラスト/Kotakan極めた技は、魔術をも上回る。