創世竜(そうせいりゅう) エクセリクス・メサイア/Genesis Dragon, Excelics Messiah》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
リンクジョーカー - メサイア パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1),Gゾーンから裏の「創世竜 アムネスティ・メサイア」を1枚選び、表にする] このユニットがヴァンガードにアタックした時、Gゾーンに表の「創世竜 アムネスティ・メサイア」があるなら、コストを払ってよい。払ったら、呪縛カードを好きな枚数選び、解呪する。そのターン中、この効果で解呪したあなたのユニットすべてのパワー+3000。この効果で解呪した相手のユニットをすべて退却させる。この効果で解呪したユニットが3枚以上なら、そのバトル中、このユニットのクリティカル+1。

 月煌竜牙で収録されたリンクジョーカーGユニット

 ヴァンガードアタックした時にGゾーンの表の《創世竜 アムネスティ・メサイア》があるなら、カウンターブラスト(1)とGゾーンの裏の《創世竜 アムネスティ・メサイア》1枚を表にすることで、呪縛カードを好きな枚数解呪し、この効果解呪した自身のユニット全てにパワー+3000を与え、解呪した相手ユニットすべてを退却させ、この効果解呪したユニットが3枚以上ならクリティカル+1を得る自動能力を持つ。

 要件の都合から使えるタイミングは8ターン目以降と遅いものの、呪縛カード解呪することで、リアガードパワーの増加や相手リアガード退却が行え、合わせて3枚以上を解呪すればクリティカルを得られる。

 相手呪縛カード解呪し、退却させてしまうと、《落日の刀身 ダスクブレード》での再呪縛も狙えなくなるので、相手コールを行う隙を与え、次のターンの反撃に繋がりやすくなるリスクを負うことになる。
 とはいえ相手ディスアドバンテージを与えることができ、さらに相手呪縛カードを処理する手段を有していた場合にはそれも潰しておくことができる。
 そうでない場合は相手後列呪縛カードだけ解呪し、退却させるのが基本となる。

 こちらの呪縛カード解呪を行った場合には、解呪されたユニットパワーを与えることができる。
 また、《アレスター・メサイア》とのコンボであれば最大で2枚の疑似スタンドが狙え、さらに《アローザル・メサイア》等も組み合わせればさらにスタンド枚数を稼いでより強力な追撃に繋げることができる。

  • 「ギアースクライシス編」、「ストライドゲート編」でも引き続き使用。
  • 超越時の台詞は「混沌を斬り裂き、白き翼で描け未来! ストライドジェネレーション! 《創世竜 エクセリクス・メサイア》!」
    「混沌を統べし者よ、真白き光で繋げ未来! ストライドジェネレーション! 《創世竜 エクセリクス・メサイア》!」
  • アタック時の台詞は「混沌よりいでし、創世の光。全ての罪を浄化せよ! ジ・アポカリプス!」

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

世界の調和のため、「進化させる者」として覚醒した「ネオンメサイア」の可能性のひとつ。
「アムネスティ・メサイア」と同じく、現時点における「メサイア」と同一の個体であるかは不明。
“ギアクロニクル”の機密調査によれば、アムネスティ・メサイアと同様に、あらゆる時間軸・次元において感知できない謎の存在ではあるが、
出現時に観測する時空の乱れがほとんどないことから「オーラガイザー・ダムド」のような、禁忌の存在ではないと考えられている。

なお、神聖国家および“ギアクロニクル”は、スターゲートに発生した謎の種族に関する調査を凍結しており、その存在を知る者は少ない。

FAQ 節を編集

  • Q1685 (2015-11-11)
    Q. 「この効果で3枚以上」という条件は、自分と相手のどちらのカードでもよいのですか?
    A. はい、そうです。どちらのファイターのものでも、合計で3枚以上解呪すれば条件を満たします。
  • Q1686 (2015-11-11)
    Q. 6枚解呪したらクリティカルは+2されますか?
    A. いいえ、されません。
  • Q1687 (2015-11-11)
    Q. すでに表になっている「創世竜 アムネスティ・メサイア」がないとコストを払うことができないのですか?
    A. はい、そうです。
  • Q1688 (2015-11-11)
    Q. Gゾーンの内容はいつ見てもよいのですか?
    A. はい。自身のGゾーンであれば、いつでもその内容を見ることができます。
  • Q1689 (2015-11-11)
    Q. [ ]の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[ ]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q1690 (2015-11-11)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q1691 (2015-11-11)
    Q. 解呪するカードは、どのファイターものでもよいのですか?
    A. はい、自分のカードでも、相手のカードでもかまいません。
  • Q1692 (2015-11-11)
    Q. 【レスト】状態のユニットが呪縛され、その後に解呪された場合、解呪されたユニットは【レスト】状態ですか?
    A. いいえ、【スタンド】状態です。呪縛カードは、解呪される時に【スタンド】状態になります。
  • Q1693 (2015-11-11)
    Q. あるユニットが「そのターン中、パワー+3000」などの効果を受けていた状態で呪縛され、さらにそのターン中に解呪された場合、受けていた効果はどうなりますか?
    A. 失われます。パワーの増減に限らず、リアガードが呪縛されると、そのユニットに対して影響を及ぼしていた能力の効果は失われます。

収録情報 節を編集

ブースターパック月煌竜牙G-BT05/001 GR イラスト/百瀬寿全ての罪が許され、楽園が訪れる。