宇宙勇機(うちゅうヒーロー) グランドリフター/Cosmic Hero, Grandrifter》 [編集]

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ディメンジョンポリス - バトロイド パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【Gブレイク】(1):[【カウンターブラスト】(1),【ソウルブラスト】(1)] このユニットが(R)に登場した時、あなたの「ギャロップ」を含むヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、そのターン中、このユニットのパワー+4000。あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+4000し、【自】(V)【ターン1回】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットのパワーが40000以上なら、1枚引く。』を与える。

 勇輝剣爛で収録されたグレード2のディメンジョンポリス

 1つ目の能力は、リアガードサークル登場した時に「ギャロップ」のヴァンガードがいるなら、カウンターブラスト(1)とソウルブラスト(1)で、パワー+4000を得て、ヴァンガード1枚にパワー+4000と『ターン1回、ヴァンガードアタックした時にパワー40000以上なら1枚ドローする自動能力』を与えるジェネレーションブレイク(1)の自動能力

 使えるタイミングが遅い上にコストはやや重めで汎用性もやや低い使いきりの領域移動誘発だが、パワー+4000を得つつ、ヴァンガードパワー+4000とドロー能力を与える。

 与える能力は、要件パワー40000以上であることを要求しているため基本的にはGユニット超越して満たすことを狙うことになる。
 パワー15000+のGユニット超越して元々のパワー11000のカードハーツ化したと仮定すれば、同時に与えたパワー+4000と合わせてパワー30000に達するので、他の効果ブーストで合計パワー+10000以上を与えることで満たすことができる。
 パワー+10000は中央列後列《宇宙勇機 グランレンジャー》を置いてブーストを行うことで満たすことができ、その他の適当なブースト役を利用する場合でも中央列にいるいずれかのユニットパワー+4000以上を与えてやれば十分に満たせる。

関連カード [編集]

ユニット設定 [編集]

宇宙の平和の為に戦い続ける別次元の戦士《超宇宙勇機(ヒーロー)》の一員。武器や戦法にとらわれない、自由かつアクロバティックな戦いを得意とする、体長の割に身軽な戦士。非常にミーハーで、自分がハマッたものの影響を受けやすく、同団体の機械生命体の中でも特別人間くさい。今は“ディメンジョンポリス”のドッグで放送されていた西部劇のガンマンと、一世代前に流行した「勇者」を思わせるヒーローに強い影響を受けているようで、「大剣を背負うガンマン」という不可思議なスタイルになっている。なお、当初はガンマンの決めゼリフである「片付いたら美味い酒、奢れよな!」を真似して、事あるごとに口にしていたが、いざその機会が訪れた際、初めて自分が酒を呑めないことに気づき、急きょ「酒」を「オイル」に変更して使うようになったのは、割と最近の話。

FAQ [編集]

  • Q1570 (2016-05-26)
    Q. 「アタックした時、パワーが○○以上」という条件は、ブーストで増加したパワーも含まれますか?
    A. はい、含まれます。
  • Q1601 (2016-05-26)
    Q. 【ターン1回】の能力を複数持っているユニットは、そのどれか1つしか使えないのですか?
    A. いいえ、使えます。各ターンにそれぞれの能力を1回ずつ使うことができます。

収録情報 [編集]

ブースターパック勇輝剣爛G-BT07/037 R イラスト/touge369片付いたら美味いオイル、奢れよな!