【ネオネクタール】 節を編集

概要 節を編集

 展開力を利用し、手札消費を抑えつつ場を整え戦う。
 ブースターパック双剣覚醒」よりクラン統一でデッキ構築可能になっている。

 特徴として、“繁殖”や“成長”をイメージさせる、同名のカードや他の特定カードを指定した山札からのスペリオルコール能力が多い。

構築について 節を編集

―Gユニット

―グレード3

―グレード2

―グレード1

―グレード0

―トリガーユニット

大まかなタイプ別構築について 節を編集

派生軸 節を編集

このデッキの弱点 節を編集

 全体的に同名ユニットを揃えることに依存しており、それができなければパワー21000ライン以上を容易に作れないことが弱点といえる。
 ただしパワー20000ラインの形成は比較的容易であり侮れない。

 手札を温存しつつリアガードの質と量を整えることにも長けており、その点にも注意が必要である。
 アタックヴァンガードヒットした時を誘発条件とする能力、その中でもレストスペリオルコールする能力がやや多めな傾向にあるので、序盤からの即効性の無さが見られる。

関連リンク 節を編集