魔忍竜(まにんりゅう) シラヌイ “(おぼろ)”/Demon Stealth Dragon, Shiranui "Oboro"》 [編集]

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ぬばたま - アビスドラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】:あなたのライドフェイズ開始時、相手のドロップゾーンから1枚選んでよい。選んだら、相手はそのカードを(R)にコールし、そのターンの終了時、そのユニットを退却させる。
支配 - 【自】【(V)】:あなたのGユニットが【超越】した時、相手のリアガードを1枚まで選び、【スタンド】して支配し、そのターン中、パワー+4000し、相手の他のユニットにアタックする。(あなたがコストを払えば能力も使える)

 邪眼の支配者で収録されたグレード3のぬばたま

 1つ目の能力は、ライドフェイズ開始時に相手ドロップゾーンから1枚選ぶことができ、選んだら、相手はそのカードスペリオルコールし、そのターンの終了時にそのユニット退却させる自動能力

 このカードライドしたターン中は使えないものの、相手ドロップゾーンからの時限誘発付きでスペリオルコール支配能力効果で選ぶ相手リアガードを確保するサポートが行える。
 効果で選ぶカードは、基本的には元々のパワーの数値が高めで、インターセプトが行えないグレード3以上のカードとなるが、グレード2以下のカードでもそのカードが持つ能力によっては有用な候補になる。

 2つ目の能力は、Gユニット超越した時に相手リアガードを1枚をスタンドして支配し、パワー+4000を与え、他の相手ユニットアタックする支配自動能力

 支配状態にしたユニットパワー+4000を与えるので多少パワーが低いユニットを選んでもそのユニットアタックヒットが期待しやすくなるだけでなく、その後に利用する他の支配能力効果で選ぶ有力な候補に仕立て上げることができる。

関連カード [編集]

ユニット設定 [編集]

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ [編集]

  • Q2213 (2017-06-08)
    Q. ドロップからコールさせる場合、どのように解決すればよいですか?
    A. 「何をコールするか」はあなたが決め、「どこにコールするか」は相手が選ぶ形となります。
  • Q4105 (2018-10-05)
    Q. “ライドフェイズ開始時”を誘発条件とする自動能力の効果によりコールされたユニットが退却する処理と、そのコールしたユニットが亡霊状態だった際の退却の処理は、どちらから先に実行されますか?
    A. 「魔忍竜 シラヌイ “朧”」の効果によりコールされたユニットの退却から先に実行されます。お互いのファイターの自動能力が発動している場合、先ず、ターンファイターの発動した自動能力からすべて、任意の順番で解決します。ターンファイターの発動した自動能力が存在しなくなった後、非ターンファイターの発動した自動能力を解決します。

収録情報 [編集]

トライアルデッキ邪眼の支配者G-TD13/005 イラスト/近藤途轍強者が弱者を支配する。 それが世の理よ。
ブースターパック鬼神降臨G-BT11/S22 SP イラスト/近藤途轍(※なし)