【ドーントレス】 節を編集

概要 節を編集

 「ドーントレス」のカードを主体とした【かげろう】

 「ドーントレス」のカード能力はいずれも強力かつ相性が良く、さらに構築上の制限が緩いためかげろうの優秀なカードを存分に活用できる。
 《ドーントレスドライブ・ドラゴン》《ドーントレスドミネイト・ドラゴン “Я”》のそれぞれに能力によって付加される能力のコンボによる高い制圧力、クロスライドによる高い防御力と相まって非常に安定性が高い。

構築について 節を編集

―キーカード

―Gユニット

―グレード2

―グレード1

―グレード0

―トリガーユニット

このデッキの弱点 節を編集

 【かげろう】の地力が高いということもあり弱点らしい弱点は【かげろう】全体に共通するものを除けば見当たらない。
 展開力勝負となっても退却効果により枚数でのアドバンテージが追いつかれ精々五分五分に持っていければいいところといったところである。

 《ドーントレスドミネイト・ドラゴン “Я”》グレード1以下のリアガードに対する退却性能が極めて高く、クロスライドの防御力上昇により守備力はかなり高くできる。

 長期戦になればなるほど有利となる反面、リミットブレイクが有効になるまでは動きにくいのでやや速攻に対応しにくい。
 もちろんリミットブレイク能力を利用するデッキ相手にする場合全般に言えることだが、相手ダメージゾーンが3枚以下の状態からフィニッシュを狙われるとかなり厄介。
 《封竜の精霊 ムルキベル》を併用することで、そのような状況にも対応できるようにしておくと良いだろう。

関連リンク 節を編集