《ヒートエレメンタル ブワー/Heat Elemental, Bwah》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
クレイエレメンタル - エレメンタル パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:[このユニットを退却させる] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札から【リミットブレイク】能力を持つカードを1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。
【永】:このカードはすべての、国家とクランに属する。

 討神魂撃で収録されたグレード2のクレイエレメンタル

 誘発条件は厳しいが、1:1交換でリミットブレイク能力を持つカード手札に加えることができる。
 特にグレードに関する指定もないため、グレード4の《超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグ》でも手札に加えることができる。

 3〜4ターン目で使えばライド事故の回避、ブレイクライドの安定性向上を狙うことができる。
 それ以外にも一部クロスライドの他、《Duo 永遠の妹 メーア》《真紅の伝承 メタトロン》等といったソウルリミットブレイクを持つ指定カードの存在を要件とする能力達成も補助できる。
 リミットブレイクを持つカードが全てグレード3以上のカードであることを利用して、ノーマル超越コストの確保の手段としても利用できる。

 パワーと引き換えにデッキボトムに送りや退却させる時限誘発が付随する《バッドエンド・ドラッガー》《七海覇王 ナイトミスト》などのカードと相性がよい。
 【グランブルー】ならばドロップゾーンからスペリオルコールすることで何度でも使いまわすこともできる。

 【むらくも】では、ターンの終了時にデッキボトム送りにする時限誘発付きのスペリオルコールを利用すれば退却コストにしても惜しくはない。
 6ターン目以降であれば更に《伏魔忍鬼 カガミジシ》と組み合わせることによって、スペリオルコールされたこのカードすべてにガード強要力を与えることができる。
 【シラユキ】では誘発に成功すれば2枚目以降の《夢幻の風花 シラユキ》手札に加えて次のターンの備えができる。

 【スパイクブラザーズ】では上記の《バッドエンド・ドラッガー》の他、《マシンガン・グロリア》等のバトルの終了時にデッキボトム送りにするカードと組み合わせることで1:2交換を狙える。

 また、「Я」は全てリミットブレイク能力を持っており、《星輝兵 マグネットホロウ》とはコストと制約こそ違うが、より広い範囲でカードを加える事ができる。
 特に《星輝兵 “Ω” グレンディオス》を探し出せる点は大きいだろう。

 上記の通りリミットブレイク能力を持つカードを主軸にしているデッキなら採用を検討できる。
 ただ、《ドラゴニック・カイザー・ヴァーミリオン》等に見られるパワー減少能力は適用されてしまう為、そのようなデッキに投入する場合には注意が必要となる。

 変わった使い方としては不確定ながら前列ユニットのいないリアガードサークルにできるので、呪縛対策や《ナイト・オブ・ツインソード》《メイデン・オブ・グラジオラス》等でユニットのいるリアガードサークルスペリオルコールを行うことなく疑似スタンドが可能である。
 特にパワーを上げて誘発条件を満たしやすいが呪縛に弱い【サンクチュアリガード】と相性が良い。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

惑星クレイを構成する幾多の要素、エレメンタルのひとつ。
火の属性を宿す魔力がエレメンタルの形を為した姿で、中位個体の精霊にしては個体差が少ない。
魔力含有量によって大きさが変化する程度の違いはあるが、かなり安定した形状を保っている部類だと言える。

火の属性を持つエレメンタルは、他のエレメンタルとは違い、属性を操る力を上位個体によって制限されている。
「火」の属性は最も生命体を傷つけるのに適した攻撃的な力である事が起因している、
それが原因なのではないか、というのが現在までの研究成果から導き出されている学者たちの推測である。

この「ブワー」も上位個体「アトモス」に制限を受けており、自然発火などの火そのものを操る力は使えない。
彼ができる事といえば、若干の体温変化くらいだが、だからといって侮ってはいけない。
人の体調はその「若干の体温上昇」によって、良くも悪くも大きく左右されるのだから。

何の前触れも無くテンションが上がってきた時、特に理由もなく急に熱っぽくなってきた時、
あなたのそばには、小さな火の精霊たちがひしめいているのかもしれない。

FAQ 節を編集

  • Q1494 (2015-08-27)
    Q. 山札からカードを探した時、山札に当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 何も探さない場合は、そのままシャッフル等その後に指示されている処理を実行してください。
  • Q1552 (2015-08-27)
    Q. このユニットは「【リミットブレイク】(4)を持つユニット」ですか??
    A. いいえ、違います。「【リミットブレイク】(4)を持つユニット」とは、各能力の先頭にある、起アイコン、自アイコン、永アイコンの直後、または、【(領域)】の直後に、リミットブレイクアイコンを含む能力を持つユニットを指します。テキスト中のどこかに【リミットブレイク】(4)アイコンがあるという意味ではありません。
  • Q1553 (2015-08-27)
    Q. 「このカードはすべての、国家とクランに属する。」は、どの領域でも有効なのですか?
    A. はい、有効です。

収録情報 節を編集

ブースターパック討神魂撃G-BT04/044 R イラスト/ヤマモトヒロユキおまえら、みんな、あつくなれ!